朝日新聞社 どくしょ応援団朝日新聞社 どくしょ応援団
朝日新聞社: カジュアル読書~10代から20代向けの本や、著者によるイベントを紹介します。
作家LIVE エンタメ for around20 キャンパス発 気になる新刊 ブックマーク

 

バックナンバーはこちら
ブックマーク

 

国際学校図書館協会、日本で初の世界大会


 学校図書館の効果的活用を議論する2016国際学校図書館協会(IASL)東京大会(第45回)が、22~26日、東京の明治大学で開かれた。IASLは1971年創設、世界規模で学校図書館活動を推進する機関。日本初の大会開催となる今回は、30カ国から研究者、学校図書館員、教員ら約300人が参加し、「デジタル時代の学校図書館」をテーマに、研究発表やビブリオバトルに関するワークショップ、学校訪問などを行った。

 開会式では東京大会組織委員長の銭谷真美氏(全国学校図書館協議会会長)が、「デジタル資料の急増で変化しつつある学校図書館の在り方を、世界中の研究成果や議論を通して明らかにしていきたい」とあいさつ。基調講演は作家で山梨県立図書館長の阿刀田高氏らが行った。阿刀田氏は少年時代の経験から、授業に活用するだけでなく、図書館の持つ「精神的要求に見えない手をさしのべる機能」を強調した。


▲このページのTOPへ


 

山本周五郎賞受賞作家 柚木麻子さんを囲む10代の読書会「オーサー・ビジット校外編」 参加者募集中!
【→ 詳しくはこちら】



▲このページのTOPへ


 

朝日新聞 インフォメーション 通常版 ベルマーク版