朝日新聞社 どくしょ応援団朝日新聞社 どくしょ応援団
朝日新聞社: カジュアル読書~10代から20代向けの本や、著者によるイベントを紹介します。
作家LIVE エンタメ for around20 キャンパス発 気になる新刊 ブックマーク

 

バックナンバーはこちら
ブックマーク

 

知念実希人さん

 知念実希人さん、10代と読書会 広島、参加者を募集


 内科医のかたわらミステリー作家として活躍し、『仮面病棟』などがベストセラーの知念実希人さんを囲む10代の読書会「オーサー・ビジット校外編」(朝日新聞社・出版文化産業振興財団[JPIC]主催)を2月12日(日)午後1時、広島市の広島国際会議場小会議室「ラン」で開きます。
 『優しい死神の飼い方』(光文社文庫)を読んできて下さい。サイン会もあります。


【開催日時】2017年2月12日(日) 午後1時から


【会  場】 広島国際会議場 小会議室「ラン」(広島市)【→アクセスマップ】


【定  員】 10代限定で先着50人。無料。


【当  選】郵便で通知、簡単な課題が出ます。※当選者には課題本『優しい死神の飼い方』(光文社文庫)をプレゼントします。


【お問い合わせ】「校外編」事務局(03・5211・7282、平日午前10時~午後5時)


【→ 応募方法などくわしくはこちら ( http://t.asahi.com/lap )】


 

 コメント大賞入賞者決まる


 本の感想を書いたコメントカードの優秀作を表彰する「読書マラソン・全国コメント大賞」(全国大学生協連主催、朝日新聞社、出版文化産業振興財団協力)の選考結果が発表された。12回目の今回は4,571点の応募があり、最優秀の金賞には夏目漱石の「坊っちゃん」を取り上げた立命館大3年、森田佳穂さんが選ばれた。その他の主な受賞者は次のみなさん。(敬称略)
【銀賞】 内村佳保(早稲田大5年)
【銅賞】 森谷円(弘前大3年)▽永島奏子(津田塾大3年)▽大河原優花(横浜国立大1年)▽頼本奈波(愛媛大3年)
【奨励賞】横尾ちえ(お茶の水女子大大学院2年)▽村上晴香(愛媛大3年)


▲このページのTOPへ


 

朝日新聞 インフォメーション 通常版 ベルマーク版