どくしょ応援団

本を読もう。何を読もう? 迷ったら「どくしょ応援団」へ。親子で、ひとりで、夢中になれる本との出会いがここに!

ブックサーフィン

読書クラブ通信

◆心に残ることば、共有 横手市立横手南中学校(秋田)

中野春香さん(前列左から2人目)。図書委員会3年の仲間たちと=秋田県横手市

 横手南中学校図書委員会では、日常の本の貸し出し、図書整理のほかに独自の活動を行っています。それは「心に残ることば」です。全校生徒を対象に、朝読書の時間に読んでいる本や好きな本から、心に残ることばを書いてもらい、校内に掲示します。その作品は、見る人を「こんな良いことばが載っている本だったら読んでみたい」という気持ちにさせ、新しい本との出会いを生み出しています。また、3年生の作品は、文集『心に残ることば』となって配布され、卒業後も心に残ることになります。

 学校祭の時期になると、来校者に楽しんでもらえるように、図書委員たちが古本市や読書絵巻などの準備をします。当日はたくさんの人にきていただき、大成功でした。

 多くの本との出会いだけでなく、仲間との新たなきずなも生んでくれる図書委員会活動は、私にとってこの上ない喜びです。

 (図書委員会・委員長 中野春香、3年)