どくしょ応援団

本を読もう。何を読もう? 迷ったら「どくしょ応援団」へ。親子で、ひとりで、夢中になれる本との出会いがここに!

ブックサーフィン

読書クラブ通信

◆企画続々、HOTな空間 鹿児島県立加治木高校

堀之内恵理さん(前列右)。図書委員会の仲間たちと=鹿児島県加治木町

 「学校の図書館って、暗くて地味」。そんなイメージを覆すのが加治木高校の図書館です。ケルト音楽が流れ、学校のアカデミックなHOTな空間で、私たち図書委員27人は本の整理、データ入力、広報、HPの更新、企画展など精力的に活動しています。4月の新入生を対象とした「図書館アドベンチャー・ツアー」では、図書委員が書架の案内や図書館(秘)活用法などを説明します。地元の椋鳩十文学記念館の「マヤフェスタ」ではブックトークやボランティア活動に参加。他にも一番の楽しみの新刊買い出しは私たちをわくわくさせます。また読書意欲の増進を図るためブックポイント制度をスタートさせました。年3回図書館を一般開放して生徒、職員、保護者やALT(英語指導助手)の先生が本への思いを熱く語るブックトークと室内楽を楽しむJ・O・B(Joy of Books)は毎回大盛況。これからも楽しみながら読書の輪を広げていきたいです。

 (堀之内恵理、2年)