どくしょ応援団

本を読もう。何を読もう? 迷ったら「どくしょ応援団」へ。親子で、ひとりで、夢中になれる本との出会いがここに!

ブックサーフィン

読書クラブ通信

◆年2回「図書館祭」 高山市立中山中学校(岐阜県)

図書委員長の宮ノ腰陽菜さん(前列右から3人目)。委員会の仲間たちと=岐阜県高山市

 私たちの図書館は校舎の2階中央に位置するオープンライブラリー。図書委員会では、北アルプスを望む素晴らしい環境に負けないよう、今年は「全校生徒が誇りに出来る図書館」をスローガンに、多くの仲間に利用してもらえるようにがんばっています。

 5年前から行っている「朝読書」の時間には校舎からすべての音が消えます。「この10分のおかげで読書好きになった」との声もたくさん聞きます。それでも本に興味がもてない人のため、年2回の「図書館祭」では、全校生徒でお薦め本を紹介しあうほか、イラストとしおりのコンクール、担任による読み聞かせなどを実施。さらに今年は「半期全校8千冊読破」や「教科の学習に役立つ環境づくり」も目指しています。「心の基地」と「学びの基地」を兼ね備える――。それが私たちの誇りとする図書館です。(宮ノ腰陽菜〈はるな〉、3年)