朝日新聞社 どくしょ応援団朝日新聞社 どくしょ応援団
朝日新聞社: カジュアル読書~10代から20代向けの本や、著者によるイベントを紹介します。
作家LIVE エンタメ for around20 キャンパス発 気になる新刊 ブックマーク

 

バックナンバーはこちら
キャンパス発 気になる新刊

 

☆ 山形大学生協小白川書籍店 小島憂也さん ☆


暗黒女子

暗黒女子
秋吉理香子 著
[出版社] 双葉文庫
[価 格] 660円

 ある女子高の文芸サークルの会長が殺された。その犯人を、残されたサークルの5人が小説という形で告白しあう。『暗黒女子』(秋吉理香子著、双葉文庫・660円)の、それぞれ犯人を指名し指名されるさまに、人間のおぞましささえ感じます。最後、小説では見えなかった真実と、さらにそれを覆す事実が明らかになると、きっと叫びたくなるでしょう!

英語に好かれるとっておきの方法 4技能を身につける

英語に好かれるとっておきの方法
4技能を身につける

横山カズ 著
[出版社] 岩波ジュニア新書
[価 格] 929円

 苦手な英語、せめて楽しく勉強してみよう!というのは、同時通訳者による『英語に好かれるとっておきの方法 4技能を身につける』(横山カズ著、岩波ジュニア新書・929円)。4技能とは、聞く・話す・読む・書く。加えて「思う」力が大切。まずは自分で挑戦するなら、英語で3行日記を書くこと、自分の感情を英語で表す力を身につけていくこと。さっそく始めてみてください。

正しい日本語どっち? 500

正しい日本語どっち? 500
日本語力検定委員会 編
[出版社] 彩図社
[価 格] 1,080円

 英語の次は日本語です。『正しい日本語どっち? 500』(日本語力検定委員会編、彩図社・1080円)。敬語や慣用句の正しい使い方は、わからない人が多いはず。就職試験や面接を控え、悩んでいませんか? 「すべからく」この本を使って勉強することをお勧めします。

 

☆ 九州工業大学生協戸畑店 片平綺乃さん ☆


悩みどころと逃げどころ

悩みどころと逃げどころ
梅原大吾、ちきりん 著
[出版社] 小学館新書
[価 格] 842円

 『悩みどころと逃げどころ』(小学館新書・842円)は、学校は寝る場所だったというプロゲーマー梅原大吾さんと、「学校エリート」だった社会派ブロガーちきりんさんが人生・学校教育の在り方を語る対談本です。正反対なのに、回り道の大切さなどを共通に感じるところがこの本のだいご味。自分で選択し決断する力が本当に自分には備わっているかと改めて感じました。

読まされ図書室

読まされ図書室
小林聡美 著
[出版社] 宝島社文庫
[価 格] 734円

 女優・小林聡美さんがフードスタイリストなど14人から推薦された本を読んだエッセー集『読まされ図書室』(宝島社文庫・734円)にはちょっと変わった本が紹介されていて、不思議な本屋さんに行った気分になれます。多様な職種の人から幅広い本を推薦される友好関係に驚きます。愛読書を通して、人と人とのつながり、温かさを感じとることができます。

食べても食べても太らない法

食べても食べても太らない法
菊池真由子 著
[出版社] 知的生きかた文庫
[価 格] 637円

 管理栄養士が「おいしく食べて、楽しくやせるコツ」を教えてくれる『食べても食べても太らない法』(菊池真由子著、知的生きかた文庫・637円)。我慢できない自分を責めず、「食べすぎにはキャベツ」などきちんと食べて痩せる方法を身に付ける。自分の食生活を振り返るきっかけに!

朝日新聞 インフォメーション 通常版 ベルマーク版