どくしょ応援団

本を読もう。何を読もう? 迷ったら「どくしょ応援団」へ。親子で、ひとりで、夢中になれる本との出会いがここに!

おはなしのくに 冬号

この本大好き

『光の旅 かげの旅』 香芝市立二上小学校(奈良県)

 朝読の時間。香芝市立二上小(奈良県)4年B組に、読書ボランティアの神村朋佳さんが読み聞かせにやってきた。手にした1冊は『光の旅 かげの旅』。

 明け方に家を出発し、山を越え、海岸や花畑を通り都会の街へ。白と黒だけで描かれ、静かに進んでいくお話に、みんな耳を傾け、じっと目をこらす。

 絵本は最後のページへ。でも、実はここが折り返し地点。「本をさかさまにしてごらん!」と読みながら神村さんが本の上下をクルリと返すと、「うわぁ」「すげぇ!」と驚きの声が上がった。

 映画館はレストランに、花畑は花火が彩る夜空に……。光と影が逆転し、行きと帰りではまったく別の風景が見えたからだ。「目で楽しむ仕掛け絵本ですが、ストーリーがあることで絵がより鮮やかに浮かび上がります」と神村さん。

 「全然違う景色が見えてビックリ!」「もう1回近くで見てみたいなぁ」。子どもたちは、不思議で美しいトリックの余韻を満喫していた。

 (ライター・中津海麻子 写真家・吉永考宏)

『光の旅 かげの旅』
作:
アン・ジョナス
訳:
内海まお
出版社:
評論社
価格:
¥1,365(税込)
この商品を購入するヘルプ
Amazon.co.jp