ジャーナリスト学校

■月刊Journalism

【6月号のご案内】
Journalism6月号特集は「電子新聞が渡るルビコン川」

特集は「電子新聞が渡るルビコン川」。日本でも本格化し始めた新聞の電子版発行。その先に何があるのかを報告・検証します――発案者があえて提言「日経は早く『紙』を捨てるべきだ」/デイリースポーツ電子版が占うスポーツ新聞の将来像/キンドルとアイパッドは新聞・書籍をどう変えるのか/ウェブ・コンテンツに課金する新聞社の新しい試み

2010年6月号の内容(目次)

Journalism2010年6月号表紙

特集 電子新聞が渡るルビコン川
◎電子版を有料化した日経は早く「紙」を捨てるべきだ
坪田 知己(メディアデザイナー、シンフォシティ取締役)
◎デイリースポーツ電子版が占うスポーツ新聞の将来像
沼田 伸彦(神戸新聞社取締役、デイリースポーツ事業本部長、デイリースポーツ代表)
◎キンドルとiPad は新聞・書籍をどう変えるのか
西田 宗千佳(フリージャーナリスト)
◎ウェブ・コンテンツに課金する新聞社の新しい試み
歌田 明弘(評論家)
PEJ編「2010年米ニュースメディアの現状」報告から
激変する「ニュースの生態系」 もう嘆いてばかりはいられない
奥村 信幸(立命館大学産業社会学部准教授)
再発見された国際的言論空間
雑誌「亜細亜公論」と柳泰慶〔下〕
羅 京洙(ハワイ大学韓国学研究所客員研究員)
【解題】後藤 乾一(早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授)
海外メディア報告
ロシア新興財閥に買収された大衆紙フランス・ソワールの行方
国末 憲人(朝日新聞パリ支局長)
メディア・リポート
※アサヒ・コムで記事がお読みいただけます。記事一覧はこちら>>
新聞
ジャーナリズムを担うのは誰か 新たな段階の記者会見開放
美浦 克教(共同通信社社会部副部長)
放送
ペンタゴン文書事件からペンタゴン・ビデオ事件へ
金平 茂紀(TBSアメリカ総局長)
ネット
SIM ロック解除とスマートフォンで揺らぐケータイビジネス
神尾 寿(ITジャーナリスト)
出版
押し寄せる電子書籍の衝撃! 反エントロピー的書店のススメ
福嶋 聡(ジュンク堂書店難波店店長)
カラーグラビア
世界報道写真展2010年から
ジャーナリズムの名言
別府 三奈子
[朝日新聞全国世論調査詳報]
◎2010年4月定例RDD調査
<関連リンク>
バックナンバー一覧
定期購読のご案内