ジャーナリスト学校

■月刊Journalism

【8月号のご案内】
Journalism8月号特集は「ソーシャルメディアが記者を変える」

特集は「ソーシャルメディアが記者を変える」――「情報発信から新しい読者の開拓まで」専任エディターが考える朝日新聞のソーシャル戦略、毎日新聞記者の体験的ツイッター論「フォロワー2000人超えれば『メディア』に変わる」、「やってみて、失敗したら、さっと引く」TBSのデジタル報道戦略、「スクープはツイッターから生まれる!」英国記者たちの太っ腹ソーシャルメディア利用法

2012年8月号の内容(目次)

Journalism2012年8月号表紙

特集 ソーシャルメディアが記者を変える
◎朝日新聞のソーシャル戦略を「リアル」にするために必要なこと
山田 亜紀子(朝日新聞社ソーシャルメディアエディター)
◎フォロワー二千人で「メディア」に 毎日新聞記者「つぶやき」の手応え
小川 一(毎日新聞社編集編成局総務)
◎取材先との出会いを劇的に増やす ツイッターの緩やかなつながり
丹治 吉順(朝日新聞報道局デジタル編集部記者)
◎テレビから離れた人たちを引き戻す TBSニュースのソーシャル戦略
大山 寛恭(TBSテレビ報道局担当局次長=デジタル総括)
◎スクープはツイッターから生まれる 英記者たちの太っ腹SNS活用法
小林 恭子(在英ジャーナリスト)
◎米新聞社が競って導入する 各種ソーシャルメディアの活用法
瀧口 範子(フリーランス編集者、ジャーナリスト)
◎新聞は「ゆるキャラ」を脱し 「個」としてソーシャルメディアに対すべき
濱野 智史(株式会社日本技芸リサーチャー)
メディア・リポート
※朝日新聞デジタルで記事がお読みいただけます。記事一覧はこちら>>
新聞
中国書記官スパイ疑惑報道が投げかける秘密保全法案問題
臺 宏士(毎日新聞社会部記者)
ネット
NHK・堀潤アナウンサーが参加 新たな市民ジャーナリズム「8ビット」
野々下 裕子(フリーランス・ライター)
出版
巨大IT企業GAFMAとどう付き合うか 出版界が今考えなければならないこと
植村 八潮(専修大学文学部教授、株式会社出版デジタル機構取締役会長)
海外メディア報告
変化する中国メディアの視点 この頃反日デモが起きない理由
ふるまい よしこ(フリーランス・ライター)
新人記者のための「めざせ! 特ダネ」講座 第2回〈中堅時代=充実編〉
「読者との近さ」が地方版の価値 連載企画で人の心のヒダに迫る
井口 幸久(西日本新聞社編集委員)
カラーグラビア
中国・西の果ての遊牧民たち(新疆ウイグル自治区)
高山 剛(写真家)
ジャーナリズムの名言
別府 三奈子(日本大学大学院新聞学研究科・法学部教授)
[朝日新聞全国世論調査詳報]
◎2012年6月緊急RDD調査(野田内閣改造)
◎2012年6月緊急RDD調査(消費増税法案、大飯原発運転再開)
<関連リンク>
バックナンバー一覧
定期購読のご案内
電子版のご案内