ジャーナリスト学校

■月刊Journalism

【3月号のご案内】
Journalism3月号特集は「メディア企業の採用と育成 2013」

特集は「メディア企業の採用と育成 2013」――〈NHK・日経・読売・朝日〉人事担当者座談会 マスコミ不信と人気低落「 覚悟のある若者を求む!」、〈朝日新聞の新人記者教育〉神戸総局からの報告 「生殺与奪の権」握るデスクは新人にどう接するか、〈岩手日報〉大自然と人と歴史が記者を育てる 東日本大震災報道に生きたこの蓄積と底力、〈東海テレビ〉地方局でドキュメンタリー職人を育てる 逆境を跳ね返す野望と「映像チンピラ」の気概、〈ニコニコ動画〉「ノン・ジャーナリズム」が求める人とは、〈新聞労連〉至れり尽くせりの就活セミナーを開く理由

2013年3月号の内容(目次)

Journalism2013年3月号表紙

特集 メディア企業の採用と育成 2013
◎〈NHK、日経、読売、朝日〉採用・教育担当者座談会
 「覚悟を決めた若者を求む!」
細田 修二(NHK人事労務部副部長)
藤井 達郎(日経新聞人事部長)
吉山 隆晴(読売新聞東京本社人事部次長)
堀江 浩(朝日新聞採用担当部長)
岡田 力(朝日新聞教育担当部長)
司会=音 好宏(上智大学文学部新聞学科教授)
◎朝日新聞の新人記者教育―神戸総局から(1)
 教育重視の「拠点配置」 1年目に何を教えるべきか
橋本 聡(朝日新聞神戸総局長)
◎朝日新聞の新人記者教育―神戸総局から(2)
 「生殺与奪の権」を握るデスクが新人とのつきあいで心がけていること
小池 淳(朝日新聞神戸総局次長)
◎岩手の自然と人が記者を育てる 大震災報道に生かされた蓄積
東根 千万億(岩手日報常務取締役編集局長)
◎ドキュメンタリーの東海テレビ 非効率な世界を生きる“職人”の育て方
阿武野 勝彦(東海テレビ放送報道スポーツ局専門局長)
◎「ノン・ジャーナリズム」を宣言したニコニコニュースに求められる人材
杉本 誠司(株式会社ニワンゴ代表取締役社長)
◎至れり尽くせりの学生支援 新聞労連が就活セミナーを開く理由
加藤 健(日本新聞労働組合連合書記)
あなたも電子書籍を売れる!
アマゾンでいきなり電子書籍 出版してみてわかったこと
小林 啓倫(日立コンサルティングシニアコンサルタント)
海外メディア報告
米人気ブロガーがブログを有料化 読者が読みたい媒体を選ぶ時代へ
津山 恵子(在米ジャーナリスト)
メディア・リポート
※朝日新聞デジタルで記事がお読みいただけます。記事一覧はこちら>>
新聞
「祭り」の標的となった中日新聞 記事自体に問題はなかったか?
小島 一彦(中日新聞編集委員)
放送
ウオッチドッグかプードルか 絶対多数政権下で問われるメディア
金平 茂紀(TBSテレビ執行役員)
ネット
フェイスブックのつながり検索 「グラフ検索」の巻き起こす波乱
小林 啓倫(日立コンサルティングシニアコンサルタント)
出版
ネット時代の出版社の役割 出版社の機能を法律でどう評価するか
植村 八潮(専修大学文学部教授/(株)出版デジタル機構取締役会長)
新人記者のための「くらし報道」講座 最終回〈報道を深めるには〉
「カレンダー」に左右されず息の長い報道を心がけよう
岡本 峰子(朝日新聞ジャーナリスト学校主任研究員)
カラーグラビア
海外派遣を見に行く
嘉納 愛夏(フリーカメラマン)
ジャーナリズムの名言
別府 三奈子(日本大学大学院新聞学研究科・法学部教授)
[朝日新聞全国世論調査詳報]
◎2013年1月定例RDD調査
<関連リンク>
バックナンバー一覧
定期購読のご案内
電子版のご案内