現在位置:
朝日新聞社インフォメーション >
NIE 教育に新聞を >
この記事を手がかりに >
記事

合計372歳、みんな元気 ぎんさんの娘4姉妹、長寿の秘訣は

2月26日付夕刊17ページ 1社会

印刷

長女・矢野年子(やのとしこ)さん(手前) 98歳。口数は多くないが「聞いとらんようで聞いとる」ことが多い。一番の頑固。
三女・津田千多代(つだちたよ)さん(右) 94歳。容姿やしゃべり方などが最もぎんさん似。頭の回転が速くトークをリード。
四女・佐野百合子(さのゆりこ)さん(左) 91歳。温厚な性格で、父親似とか。夫に先立たれてから一人暮らし。突っ込み役。
五女・蟹江美根代(かにえみねよ)さん(後ろ) 89歳。末っ子だが蟹江家の跡取り。80年近くぎんさんと暮らした。とりまとめ役。
※次女栄さんは幼少期に亡くなった。=高橋雄大撮影 1992年8月1日、100歳の誕生日を迎えたきんさん=右=とぎんさん

 100歳の双子として人気者だった「きんさん・ぎんさん」。その蟹江ぎんさんの娘の姉妹4人は今、平均年齢93歳。老いてますます元気だ。名古屋市に住む4人の茶飲み話から、長寿の秘訣(ひけつ)を探った。

 ●自分のことは自分でなさる

 千多代 私は、あんねぇ(年子さん)と2人で住んどるけどが、この人、自分のことは自分でなさるで、別に大変なこと、あれへんよ。自分で食べる3食とも自分で作るんだが。

 年子 洗濯もんは背ぇ伸ばして自分で干しとる。体伸ばしたほうがいいらしいげなだわ。

 百合子 私は掃除が大好きだで、体を動かして部屋がきれいになると、若返った気分になるがね。

 美根代 買い物は1週間に1回、あんねぇは行かせんで3人で。私が運転していくよー。近くのスーパーまで。

 ●安い肉は食べれんが、高級なら

 年子 魚は嫌い。骨があるで面倒くさい。野菜も青臭いで大嫌い。安い肉は硬いで食べれんが高級な肉ならええ。鳥の空揚げも。カリッとしたところがたまらん。

 千多代 それでも私が作るサラダは3食食べるでね。レタスにリンゴにキュウリにレーズンが入って、ゴマだれで食べるサラダ。あと、みそ汁はワカメにタマネギに豆腐。

 百合子 うちはみそ汁に揚げも入れるよ。魚も野菜も肉もよう食べる。食いしん坊ってことだわな。

 美根代 私は煮た魚なら何でも好き。でも、サバのみそ煮が一番、うみゃあと思うな。

 ●新聞、毎日声を上げて読んどる

 百合子 「天声人語」を毎日、声を上げて読んどるよ。最初は旦那が死んで一人で寂しかったもんで、声を上げて読むようになったんだわ。

 千多代 国会中継もおもしれえよ。(テレビの中の)政治家に言いたいこと言っとればいい。政治家が何考えとるかも分かる。

 美根代 私は刑事ドラマが大好き。「相棒」がええね。韓流ドラマは、惚(ほ)れたりはれたり、まあちょっと我慢しないかんとか文句言いながら見とるね。

 年子 最近、頭に黒い毛が出てきてよ。テレビや雑誌に出るようになったからきゃあって言われた。

 ●しゃべって、笑っとるんが一番

 美根代 昔から女の子ばっかしでようしゃべっとった。言いたいことしゃべって、あはは、と笑っとるんのが一番いいわ。

 千多代 (年子さんに)あんた、もっとしゃべらな、ぼけるよ。朝、突然「ごはん食べとらん」なんて言わんでよ。

 年子 言わせんわ。

 千多代 何げなく生きてきて、気づいたら95になってびっくらこいた。

 年子 本当にぼける暇ないわな。

 百合子 あんねぇはおばあさん(ぎんさん)が亡くなった年まであと、ちょうど10年だ。

 千多代 大丈夫、大丈夫。根性あるで。

 美根代 でもね、1人でも欠けとったら、がくっとくると思うよ。1人でも金持ちや貧乏人がおっても困る。ちょうどええレベルが4人というのが、ええんだわ。(川村真貴子)

 ◆姉妹4人、話し相手でいることが大きい

 国立長寿医療研究センター(愛知県大府市)の下方浩史・予防開発部長に、4姉妹の長寿の秘訣を分析してもらった。

     ◇

 家事のような軽い運動が健康には一番。今でも、できることは自分たちでされています。年を取ると家族任せになりますが、これが老化につながるのです。

 誰かを楽しませよう喜ばせようという気持ちがあると、人の役に立っている思いも強まり、生きる力が強くなる。  家の中に閉じこもって何もしないと、老化を進めます。

 姉妹4人がそろって、互いに話し相手でいることが大きい。高齢になると、親密な人への親和性が強くなり、長生きしたいと思う。それが大切なのです。

 <きんさん・ぎんさん> 成田きんさんと蟹江ぎんさんの双子の姉妹。軽妙で含蓄あるやりとりがテレビCMやワイドショーなどで取り上げられた。2000年1月にきんさんが107歳で、翌年2月にぎんさんも108歳で亡くなった。

バックナンバー

過去記事一覧

NIE 教育に新聞を

 新聞、ニュースを調べ学習や自由研究に役立てるページです。ご感想・お問い合わせなどは、NIE事務局(ファクス03・5540・7469)まで。