現在位置:
朝日新聞社インフォメーション >
NIE 教育に新聞を >
ののちゃんのDO科学 >
学習のポイント

宇宙のゴミはどうするの?

練馬区立大泉学園緑小学校・緒方康重

印刷

 今回のテーマは宇宙のゴミ。藤原先生によると細かいもので1億個以上あるそうです。しかもこれが地球の周りをまわっているなど信じられませんね。これでは将来宇宙旅行ができるようになっても安心していられません。今回はこのゴミのことを中心に調べてみましょう。

 ●学習のポイント

 1 宇宙のゴミが注目されるようになったきっかけは

 そもそもこの宇宙のゴミが注目されるようになったのは、何がきっかけだったのでしょう。調べてみましょう。

 (参考)宇宙航空研究開発機構のホームページ
 http://www.jaxa.jp/article/interview/vol67/index_j.html

 2 宇宙のゴミの衝突事例を調べてみよう

 若田光一さんが船長を務めることになった国際宇宙ステーション(ISS)では、宇宙のゴミが1僂茲蠑さければ大丈夫なように対策がとられているそうです。では過去にはどんな大きな衝突による事故があったのでしょうか。いままでの事故例を調べてみましょう。

 (参考)テムズ中日株式会社のページ
 http://www.eco-word.jp/html/05_haikibutu/ha-07.html

 3 宇宙のゴミを減らす計画はどこで考えているのでしょう

 宇宙のゴミを減らす方法は藤原先生の言われているように、衛星の「ひも」やレーザー光線を使う方法が考えられているようです。では世界のどこでこの計画を進めていことしているのでしょうか。調べてみましょう。

 (参考)外務省のページ
 http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/pr/wakaru/topics/vol85/

 4 「ローレンツ力」ってどんな力

 藤原先生が、宇宙のゴミを電気のひもを使って地上に落とす方法を紹介されていますね。このとき使われるのが「ローレンツ力」という力。フレミングの左手の法則を知っている人は。すぐに納得できたかもしれませんが、よくわからない人もいたと思います。ではこの力、どのように働くのか調べ、実験をして確かめてみましょう。

 (参考)NGKサイエンスサイトのページ
 http://site.ngk.co.jp/lab/no50/index.html

ポイント学習ページへ ワークシートへ

バックナンバー

過去記事一覧

NIE 教育に新聞を

 新聞、ニュースを調べ学習や自由研究に役立てるページです。ご感想・お問い合わせなどは、NIE事務局(ファクス03・5540・7469)まで。