朝日新聞社 NIE - 教育に新聞を -朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-
朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-

l 印刷印刷 l記事 l 学習のポイント l ワークシート(PDF) l ののちゃんのDO科学トップへ l




ののちゃんのDO科学

 無洗米は、なぜ研がない? ★学習のポイント★
  大阪市立昭和中学校・植田恭子
 (朝日新聞社発行 2014年3月22日付be)


 「ムセンマイ」―はじめて耳にした時は違和感がありましたが、「無洗米」という言葉も定着してきましたね。無洗米の生産量も10年ほどで4倍以上に増えたようです。今回は「無洗米は、なぜ研がない?」からお米についてDO科学していきましょう。

 ① 無洗米とは

 「無洗米」って何?と聞かれるとあなたはどう答えますか。藤原先生は「精米からあらかじめ肌ヌカを除いてあるので、研がなくてもおいしく食べられるお米のこと」と説明しています。よりわかりやすい説明を考えてみましょう。

 「無洗米ができるまで」の図表も活用しながら、「無洗米」についての説明文を書いてみましょう。説明文は「問い」と「答え」の構造です。「無洗米とはどのようなものでしょうか」「無洗米は、なぜ研がないのでしょうか」「無洗米はどのようにしてできるのでしょうか」「研がない世界のコメ料理にはどのようなものがあるのでしょうか」「無洗米はどうして広がったのでしょうか」などの問いに答える形で、説明文に挑戦してみませんか。情報の発信を意識すると、より理解も深まります。

 ② 無洗米の広がり

 全国無洗米協会 http://www.musenmai.com/ のWebページなどを参考にして、無洗米がどのように広がったのかを調べてみましょう。生協から始まったようですが、どうしてさまざまな場面で使われるようになったのでしょうか。どうして使われるようになったのか。
 その理由を考えましょう。

 東日本大震災では、被災地の炊き出しなどに無洗米が役立ったようです。災害時用の備蓄米として期待されています。無洗米の方が普通精米より保存性が高いというデータがあります。肌ヌカがないと米の表面が露出し、保存性が悪いと考えてしまいますが、実際は逆のようです。普通精米と無洗米を比較してみましょう。

 ③ 手間をかけた米作り

 「米」の語源についてはいろいろあります。漢字の成り立ちについても調べてみましょう。『常用字解』(白川静・平凡社)には「実がついている禾(いね)の穂の形」とあります。

 「米」という字を分解すると「八」「十」「八」となるところから、米作りには八十八もの手間がかかると言われてきました。

 庄内平野の米づくり http://shonai.zennoh-yamagata.or.jp/kome/ 米づくりカレンダーで一年の流れをたどってみましょう。機械や肥料などもどんどん進歩し、昭和の頃と今とでは大きく変化しています。農林水産省のページなどにもアクセスして、日本の農業の問題について考えてみましょう。

 ④ 米料理のいろいろ

 「和食の一番 基本的な要件はご飯」「ジャポニカの米を水炊したご飯を主食とすることが和食」であると「日本の伝統的食文化としての和食」(熊倉功夫)にも記されています。

日本では主食ですが、世界ではどうでしょうか。世界の米料理について調べてみましょう。NHK の「おこめゲーム」にも「世界の米料理」についての情報があります。それぞれの国の気候や風土が関係していることを確認しましょう。

 世界の米料理にも挑戦してみましょう。

★ NIEとは ★

 「Newspaper in Education(教育に新聞を)」の頭文字をとった略称のことです。
【→つづきを読む】


★ 新着ニュース(随時更新)★

NIE事務局から


★ 新聞授業実践ワークブック ★
  改訂版を発行 new

新聞授業ガイドブック 改訂版

朝日新聞社ではNIEの実践に向け、授業ですぐに使えるワークシートを盛り込んだ「新聞授業実践ワークブック改訂版」を発行しました。解説編の「新聞授業ガイドブック」とともにご希望の学校に無料で提供しています。【→詳しくはこちら】


★ 新聞出前授業 ★

新聞出前授業


天声人語 書き写しノート


語彙・読解力検定


朝日新聞デジタル



リンク一覧


★ NIEとは ★

 学校などの教育現場で新聞を教材として活用し、児童・生徒たちの学力とモノを考える力の向上を図るための活動です。歴史的にみると、1930年代にアメリカで始まり、世界各国に広がっています。日本では1985年の新聞大会で提唱されました。89年から、一定期間学校に新聞が無料で提供される「NIE実践指定校」制度がスタートし、その後少しずつ規模を拡大して現在にいたります。