朝日新聞社 NIE - 教育に新聞を -朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-
朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-

l 印刷印刷 l記事 l 学習のポイント l ワークシート(PDF) l ののちゃんのDO科学トップへ l




ののちゃんのDO科学

 自然解凍OKの冷凍食品 ★学習のポイント★
  練馬区立大泉学園緑小学校・緒方康重
 (朝日新聞社発行 2014年7月12日付be)


学習のポイント

 ののちゃんの家では自然解凍の冷凍食品が大活躍しているようです。みなさんのおうちではどうでしょう。

 1.この食品の冷凍保存方法はいつごろから使われるようになったのでしょう。 もちろん、すごく寒い地方では自然に冷凍されたものを食べてきました。でもだれでも冷凍食品を食べられるようにするには、人工的につくらなければなりません。では日本ではいつ頃から作られ始めたのでしょう。冷凍食品の歴史を調べてみましょう。
 (参考)
  日本植物油協会のページ
  http://www.oil.or.jp/info/79/page01.html

 2.冷凍食品と一口に言っていますが、どのようなものが冷凍食品なのでしょうか。アイスクリームは冷凍食品? 皆さんはどう考えますか。その基準はなんなのでしょう。調べると答えが見つかりそうです。
 (参考)
  日本冷凍食品協会のページ
  http://www.reishokukyo.or.jp/frozen-foods/new-ff-qanda/qa_01

 3.藤原先生のお話で自然解凍に向くものと向かないものがあるようです。そのためいろいろな工夫がされていました。とくにお弁当のおかずでもデンプンについて工夫されていることを話されていました。デンプンがあたたかい時と冷たい時ではどのような違いが味の違いを生むのでしょう。
 (参考)
  東海コープ食品安全センターのページ
  http://www.tcoop.or.jp/anzen/documents/2011007_p44.indd.pdf

 4.藤原先生のお話で自然解凍に向く食品について、細胞を壊さないために工夫がされていることを話されています。家庭用の冷凍庫ではできない冷凍技術が使われているようです。どんな技術なのでしょう。
 (参考)
  外務省のキッズ・ウエイブ・ジャパンのサイト
  http://web-japan.org/kidsweb/ja/hitech/freezing_technology/index.html

★ NIEとは ★

 「Newspaper in Education(教育に新聞を)」の頭文字をとった略称のことです。
【→つづきを読む】


★ 新着ニュース(随時更新)★

NIE事務局から


★ 新聞授業実践ワークブック ★
  改訂版を発行 new

新聞授業ガイドブック 改訂版

朝日新聞社ではNIEの実践に向け、授業ですぐに使えるワークシートを盛り込んだ「新聞授業実践ワークブック改訂版」を発行しました。解説編の「新聞授業ガイドブック」とともにご希望の学校に無料で提供しています。【→詳しくはこちら】


★ 新聞出前授業 ★

新聞出前授業


天声人語 書き写しノート


語彙・読解力検定


朝日新聞デジタル



リンク一覧


★ NIEとは ★

 学校などの教育現場で新聞を教材として活用し、児童・生徒たちの学力とモノを考える力の向上を図るための活動です。歴史的にみると、1930年代にアメリカで始まり、世界各国に広がっています。日本では1985年の新聞大会で提唱されました。89年から、一定期間学校に新聞が無料で提供される「NIE実践指定校」制度がスタートし、その後少しずつ規模を拡大して現在にいたります。