朝日新聞社 NIE - 教育に新聞を -朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-
朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-

l 印刷 印刷 l 記事 l 学習のポイント l ワークシート(PDF) l ののちゃんのDO科学トップへ l




ののちゃんのDO科学

 エラだとなぜ水中で息できる? ★学習のポイント★
  聖心女子学院初等科・岸尾祐二
 (朝日新聞社発行 2014年8月2日付be)


学習のポイント

 水中でも楽々エラだけじゃないよ

 5年ほど前に我が家でメダカを飼うことになりました。その時水槽の中で一緒にしまどじょうを数匹飼うことにしました。ついでに水槽をきれいにしてくれる磯巻貝も入れました。めだかは水槽の中をすいすい泳ぎ、しまどじょうは砂の中に隠れたりすみかの中にいたりしました。磯巻貝は水槽のガラスにへばりついていることが多かったです。これらの生き物が水中でどのように息をしているのか、たまに観察をしていました。
 現在、水槽にいるのはしまどじょう2匹と磯巻貝2個です。
 DO科学をてがかりに、水中の生き物観察、エラのしくみ、いろいろな呼吸、水陸両用の呼吸について調べたり考えたりしましょう。

 1.水中の生き物観察
 家庭や学校で水中の生き物を飼うことはよくありますね。また、水族館などで不思議な水中の生き物を観ることもありますよね。身近な水槽や水族館などで水中の生き物を観察してみましょう。特にそれぞれの生き物がどのように息をしているかに注目して観察してみましょう。
 ネットでの水族館めぐりも楽しんでください。

 次のホームページなどを参考にしてください。
  全国水族館ガイド
  http://www.web-aquarium.net/

 2.エラのしくみ
 本文で藤原先生が「水中の少ない酸素を効率的に吸収するために、エラは、血液の流れと水の流れの向きが巧みに組み合わされるなど、とてもうまい仕組みになってるの。空気中には酸素が豊富だから肺はそんなふうにはできておらず、エラの代役は無理よ。」と言っています。資料の「魚のエラ」にはアジ(エラぶたは除去)の写真と「細かい毛が並んだようなシートが重なり、口から吸いこんだ水が毛の間を抜けていく」というコメントがあります。
 エラのしくみをまとめてみましょう。そして、料理する前の魚のエラを観察してみましょう。また、貝類やエビ、カニなどのエラ呼吸についても調べてみましょう。

次のホームページなどを参考にしてください。
  えら Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%88%E3%82%89

 3.いろいろな呼吸
 ウナギはエラ呼吸だけではなく皮膚呼吸もしています。ドジョウは腸呼吸をしています。ウナギはどのように皮膚で呼吸するのか、ドジョウはどのように腸で呼吸するのか調べてみましょう。他に水中の生き物はどんな呼吸があるかも調べてみましょう。

 次のホームページなどを参考にしてください。
  おもしろ呼吸様式
  https://www.google.co.jp/?gws_rd=ssl#q=%E3%82%A6%E3%83%8A%E3%82%AE%E3%81%AE%E5%91%BC%E5%90%B8

 4.水陸両用の呼吸
 本文でののちゃんが「エラも肺も両方であれば、水陸両用でスーパーなのに。」と言っています。カエルやイモリの仲間は両生類と呼ばれています。まさに、両生類は水陸両用ですよね。両生類はどのように呼吸をしているのか調べてみましょう。可能ならば、カエルやイモリなどの両生類の観察をしてみましょう。

 次のホームページなどを参考にしてください。
  両生類(カエル、イモリの仲間)
  http://www1.ocn.ne.jp/~tekitoni/ryouseirui.html

 発展学習として
 私は大人になって喘息(ぜんそく)の症状が出ました。原因の一つがストレスだそうです。たまに咳が続くことがあり、そんな持病があるので呼吸について関心をもっています。人間はどのように呼吸をしているのでしょうか。そのしくみを調べてみましょう。

★ NIEとは ★

 「Newspaper in Education(教育に新聞を)」の頭文字をとった略称のことです。
【→つづきを読む】


★ 新着ニュース(随時更新)★

NIE事務局から


★ 新聞授業実践ワークブック ★
  改訂版を発行 new

新聞授業ガイドブック 改訂版

朝日新聞社ではNIEの実践に向け、授業ですぐに使えるワークシートを盛り込んだ「新聞授業実践ワークブック改訂版」を発行しました。解説編の「新聞授業ガイドブック」とともにご希望の学校に無料で提供しています。【→詳しくはこちら】


★ 新聞出前授業 ★

新聞出前授業


天声人語 書き写しノート


語彙・読解力検定


朝日新聞デジタル



リンク一覧


★ NIEとは ★

 学校などの教育現場で新聞を教材として活用し、児童・生徒たちの学力とモノを考える力の向上を図るための活動です。歴史的にみると、1930年代にアメリカで始まり、世界各国に広がっています。日本では1985年の新聞大会で提唱されました。89年から、一定期間学校に新聞が無料で提供される「NIE実践指定校」制度がスタートし、その後少しずつ規模を拡大して現在にいたります。