朝日新聞社 NIE - 教育に新聞を -朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-
朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-

 印刷印刷  l  記事  l  学習のポイント  l  ワークシート(PDF) l  ののちゃんのDO科学トップへ  




ののちゃんのDO科学

 竹の子はなぜ急に伸びる?
 ★東京都・鈴木竜司(すずきりゅうじ)さん(中2)からの質問★
 (朝日新聞社発行 2015年4月18日付be)


竹の子

 ■スカスカな作りと地下茎の力よ

 ◇ ののちゃん ◇
 竹(たけ)の子(こ)シーズンね。近くのお寺の竹やぶでも見るけど、竹の子って、顔(かお)を出したらアッという間に私(わたし)の背(せ)を追(お)い越(こ)していくよ。

 ◆ 藤原先生 ◆
 孟宗竹(もうそうちく)や真竹(まだけ)は高さ20メートルにもなるけど、3カ月ほどでそこまで伸(の)び切ってしまうの。1日に最大(さいだい)約(やく)1・2メートルも伸びるよ。


 ◇ のの ◇ 成長(せいちょう)スピードの世界記録(せかいきろく)!

 ◆ 先生 ◆
 節(ふし)と節の間「節間(せつかん)」が空(から)っぽだから、少ない材料(ざいりょう)で高くなれるの。空気太りならぬ空気ノッポだけど、節で強化(きょうか)されてるから丈夫(じょうぶ)よ。

 ◇ のの ◇ 竹の子の中にいっぱいあるヒダヒダは、節だよね。

 ◆ 先生 ◆
 竹の子が顔を出す頃(ころ)には節の数はもう全部そろっていて、あとはそれぞれの節間が伸びて空洞(くうどう)が長くなっていくの。まず下の方に重(かさ)なっている節間が伸び、その伸びが鈍(にぶ)る頃にはさらに上に並(なら)ぶ節間が盛(さか)んに伸びていくよ。

 ◇ のの ◇ 活発(かっぱつ)に成長する部分がだんだん上に移(うつ)っていくんだね。

 ◆ 先生 ◆
 孟宗竹や真竹では節間が約70個(こ)もあるの。成長の最盛期(さいせいき)にそのうち30個ほどが1日にそれぞれ平均(へいきん)で3~4センチ伸びれば、全体では?

 ◇ のの ◇ 1日に1メートルくらい伸びる計算(けいさん)になるね、なるほど。

 ◆ 先生 ◆
 多くの植物では茎(くき)が伸びるのはてっぺんの近くだけなのに、竹は大違(ちが)い。ただ、節間の空洞が伸びて丈(たけ)が高くなる成長方式(ほうしき)そのものは、竹を含(ふく)むイネ科のいろんな植物に見られるの。稲(いな)ワラも中が空(から)っぽでしょ。竹は節間の数も多く、この方式をすごく強力に発揮(はっき)してるの。

 ◇ のの ◇ なぜ強力にやれるの?

 ◆ 先生 ◆
 地中に伸びている茎、地下茎(ちかけい)のおかげよ。竹は長々(ながなが)と張(は)り巡(めぐ)らせた地下茎に養分(ようぶん)をたっぷり蓄(たくわ)えていて、そこから竹の子を生(は)やすの。

 ◇ のの ◇ 地下に養分を蓄えるって、なんかおイモみたい。

 ◆ 先生 ◆
 当(あ)たり! ジャガイモなどのイモも地下茎が養分でふくらんだもので、その養分をもらって芽(め)がグングン伸びるのよ。それらに比(くら)べて種(たね)から出る芽は、種は小さいのでもらえる養分は少ないわ。

 ◇ のの ◇ 竹は何のために驚異的(きょういてき)な成長スピードを身(み)につけたのかな?

 ◆ 先生 ◆
 竹も元は草の一種で、今も南米(なんべい)には一見(いっけん)、笹(ささ)に似(に)た草タイプの種類(しゅるい)があるよ。でも、開けた場所から林の中へ進出するには、光が届(とど)く高さまで伸びる必要(ひつよう)があったの。

 ◇ のの ◇ 林の下の方は暗(くら)いもんね。

 ◆ 先生 ◆
 木の芽が養分を自給自足(じきゅうじそく)して育(そだ)っていくには時間がかかるのに、竹はさっさと伸びて葉(は)を広げてしまうでしょ。最終(さいしゅう)的な高さでは竹をしのぐ木も多いけど、いったん竹林(ちくりん)ができると、その中で他(ほか)の木が勢力(せいりょく)を広げるのは簡単(かんたん)じゃないのよ。

 ◇ のの ◇ ふつうの木を個人(こじん)のお店とすれば、お互(たが)いに地下茎でつながった竹はチェーン店みたいだね。

  (取材協力=柴田昌三・京都大教授、渡邊政俊・竹文化振興協会専門員、構成=武居克明)

        ◇

  NIE教育に新聞を
  www.asahi.com/edu/nie

★ NIEとは ★

 「Newspaper in Education(教育に新聞を)」の頭文字をとった略称のことです。
【→つづきを読む】


★ 新着ニュース(随時更新)★

NIE事務局から


★ 新聞授業実践ワークブック ★
  改訂版を発行 new

新聞授業ガイドブック 改訂版

朝日新聞社ではNIEの実践に向け、授業ですぐに使えるワークシートを盛り込んだ「新聞授業実践ワークブック改訂版」を発行しました。解説編の「新聞授業ガイドブック」とともにご希望の学校に無料で提供しています。【→詳しくはこちら】


★ 新聞出前授業 ★

新聞出前授業


天声人語 書き写しノート


語彙・読解力検定


朝日新聞デジタル



リンク一覧


★ NIEとは ★

 学校などの教育現場で新聞を教材として活用し、児童・生徒たちの学力とモノを考える力の向上を図るための活動です。歴史的にみると、1930年代にアメリカで始まり、世界各国に広がっています。日本では1985年の新聞大会で提唱されました。89年から、一定期間学校に新聞が無料で提供される「NIE実践指定校」制度がスタートし、その後少しずつ規模を拡大して現在にいたります。