朝日新聞社 NIE - 教育に新聞を -朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-
朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-

 印刷印刷  l  記事  l  学習のポイント  l  ワークシート(PDF) l  ののちゃんのDO科学トップへ  




ののちゃんのDO科学

 蚊取り線香はどう効くの?  ★学習のポイント★
  聖心女子学院初等科・岸尾裕二
 (朝日新聞社発行 2016年4月23日付be)


蚊をうずに巻く蚊取り商品の進化
 1954年生まれの私にとって、蚊取り線香は子どものころから思い出に残っているものの一つです。夏になると蚊取り線香をつけ、夜は部屋に蚊帳(かや)をつって中に布団を敷いて寝たものでした。たまに蚊帳の中に蚊が入っていることもあり、中で蚊取り線香をたいていたこともありました。当時は、夏になると蚊がいつもいるという環境が当たり前でした。
 現代では、ジカ熱(ジカウイルス感染症)やデング熱のウイルスを媒介するヒトスジシマカなどが話題になっています。また、蚊をとる商品もどんどん進化しています。
 DO科学の記事をてがかりに、蚊の種類と害につい調べたり、除虫菊とはどのような植物か調べたりしてみましょう。また、ジカ熱とデング熱を防ぐ方法や、蚊をとる商品の進化についても考えてみましょう。
 取材協力先の蚊取り線香メーカー、大日本除虫菊(金鳥)のサイトでも、いろいろな情報を得ることができます。新製品やコマーシャルのコーナーはとても面白いです。


  <参考>
  大日本除虫菊(金鳥)のサイト
  http://www.kincho.co.jp/

 ◎学習のポイント◎

 (1)蚊の種類と害について調べてみよう。

 蚊取り線香が効く蚊とは、どのような生物なのでしょうか。身近な生物だけにあまりじっくり考えたことがないかもしれません。私が子どものころは下水道があまり整備されていなかったこともあり、蚊に悩まされました。日本脳炎という病気は蚊によって起こることを知り、怖い虫だなと思っていました。蚊の種類と害について調べてみましょう。

  <参考>
  アース害虫駆除なんでも事典の「蚊を知る」
  http://www.earth-chem.co.jp/gaichu/ka/knowledge/

 (2)除虫菊とはどのような植物か調べてみよう。

 本文や「蚊取り線香とは」の図版、サイトなどを参考にして蚊取り線香とはどのようなものなのか、さらに深めてみましょう。蚊取り線香に使われてきた除虫菊とはどのような植物なのか調べてみてください。余談ですが、昔からある蚊取り線香の陶器の入れ物は、豚の形をしています。あれは「蚊やり豚」という名前だそうです。どうして豚の形をしているのでしょうか。

  <参考>
  大日本除虫菊(金鳥)の「除虫菊ってなに?」
  http://www.kincho.co.jp/tama/kiku/kiku.html
  ウィキペディア「シロバナムシヨケギク」
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%8A%
  E3%83%A0%E3%82%B7%E3%83%A8%E3%82%B1%E3%82%AE%E3%82%AF

 (3)ジカ熱とデング熱を防ぐには?

 最近、蚊を媒介にする病気としてジカ熱(ジカウイルス感染症)やデング熱が話題になっています。それぞれどのような蚊を媒介にするのか、どのような病気なのか、どのように防ぐのかを調べて、実際に予防しましょう。

  <参考>
  国立感染症研究所
  http://www.nih.go.jp/niid/ja/from-idsc.html
  ※「デング熱・デング出血熱」「ジカウイルス感染症」のサイトがあります。

 (4)蚊をとる商品の進化を考える

 本文で藤原先生が「今では、熱がなくても気体になる成分を使い、置いておくだけで虫よけになる商品もあるの」と言っています。夏が近づくと蚊取り商品のコマーシャルが目につきます。最近、蚊が壁にとまることに注目しスプレーで薬品を壁に付け蚊を殺虫するというものがあります。蚊取り線香以外にも商品は大きく進化しています。蚊をとる商品の進化を考えてみましょう。

  <参考>
  大日本除虫菊(金鳥)の「製品情報」
  http://www.kincho.co.jp/seihin/seihin_t.html

 ◎発展◎ 害虫を駆除する商品の進化について調べてみよう。

 夏になると蚊以外にも人に害をもたらす害虫が出てきます。もちろん、虫には何も罪があるわけではないのですが・・・。害虫を防ぐ商品も以前と比べずいぶん進化しました。どのような害虫にどのような商品があるのか調べてみましょう。

  <参考>
  大日本除虫菊(金鳥)の「ウルトラがいちゅう百科」
  http://www.kincho.co.jp/gaichu/g_main.html
  「製品情報」
  http://www.kincho.co.jp/seihin/seihin_t.html

★ NIEとは ★

 「Newspaper in Education(教育に新聞を)」の頭文字をとった略称のことです。
【→つづきを読む】


★ 新着ニュース(随時更新)★

NIE事務局から


★ 新聞授業実践ワークブック ★
  改訂版を発行 new

新聞授業ガイドブック 改訂版

朝日新聞社ではNIEの実践に向け、授業ですぐに使えるワークシートを盛り込んだ「新聞授業実践ワークブック改訂版」を発行しました。解説編の「新聞授業ガイドブック」とともにご希望の学校に無料で提供しています。【→詳しくはこちら】


★ 新聞出前授業 ★

新聞出前授業


天声人語 書き写しノート


語彙・読解力検定


朝日新聞デジタル



リンク一覧


★ NIEとは ★

 学校などの教育現場で新聞を教材として活用し、児童・生徒たちの学力とモノを考える力の向上を図るための活動です。歴史的にみると、1930年代にアメリカで始まり、世界各国に広がっています。日本では1985年の新聞大会で提唱されました。89年から、一定期間学校に新聞が無料で提供される「NIE実践指定校」制度がスタートし、その後少しずつ規模を拡大して現在にいたります。