朝日新聞社 NIE - 教育に新聞を -朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-
朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-

 印刷印刷  l  記事  l  学習のポイント  l  ワークシート(PDF) l  ののちゃんのDO科学トップへ  




ののちゃんのDO科学

 「こむら返り」はなぜ起きる?  ★学習のポイント★
 文京区立関口台町小学校 緒方康重
 (朝日新聞社発行 2017年5月20日付be掲載)


 ののちゃんのお父さんは夜中に「こむら返り」がおきて大変な目にあったようですね。実は私も時々、ののちゃんのお父さんと同じように、夜中に足がつることがあります。藤原先生のお話で「こむら返り」は「つる」ことと同じ意味だということがわかりました。では、この言葉の語源や「つった」時の対応や予防法、起きる仕組みについて、もう少しくわしく調べてみましょう。

 

 ◎学習のポイント◎

(1)「こむら返り」の「こむら」とはどういう意味でしょうか?
 「こむら」とは聞きなれない言葉ですよね。昔の人はふくらはぎがつることを「こむら返り」と言ったようですが、どうしてこんな名前がついたのでしょう。また、どんな漢字で書くのでしょうか。

<参考>
語源由来辞典「こむら返り」
http://gogen-allguide.com/ko/komura.html

 

(2)足がつったとき、どうしたら良いのでしょう?
 みなさんは足がつったとき筋肉をゆっくり伸ばすといいことは絵でわかったと思います。ではどのくらい筋肉をのばしたら良いのでしょう。皆さんは知っていますか。

<参考>
ヘルスケア大学「医師に聞く! こむら返りの正しい治し方と対処法」
http://www.skincare-univ.com/article/004972/

 

(3)「こむら返り」には、どんな予防法があるのでしょうか?
 病気は原因がわからないとなかなか予防できませんよね。「こむら返り」には様々な原因がありそうですが、それでも予防法が考えられています。調べてみましょう。

<参考>
小林製薬「『足のつり』を防ぐ・対処する」
http://www.kobayashi.co.jp/brand/comurecare/treatment/index.html

 

(4)神経伝達と反射の仕組みについて調べてみましょう
 藤原先生がふつうの体の動きは大脳の指示で筋肉が動き、「こむら返り」は反射という神経の働きでおきると話しています。では、反射はどんな仕組みで起きるのでしょう。調べてみましょう。

<参考>
マナペディア「脊髄反射のしくみ・無意識な反応」
http://manapedia.jp/text/2082

 

★ NIEとは ★

 「Newspaper in Education(教育に新聞を)」の頭文字をとった略称のことです。
【→つづきを読む】


★ 新着ニュース(随時更新)★

NIE事務局から


★ 新聞授業実践ワークブック ★
  改訂版を発行 new

新聞授業ガイドブック 改訂版

朝日新聞社ではNIEの実践に向け、授業ですぐに使えるワークシートを盛り込んだ「新聞授業実践ワークブック改訂版」を発行しました。解説編の「新聞授業ガイドブック」とともにご希望の学校に無料で提供しています。【→詳しくはこちら】


★ 新聞出前授業 ★

新聞出前授業


天声人語 書き写しノート


語彙・読解力検定


朝日新聞デジタル



リンク一覧


★ NIEとは ★

 学校などの教育現場で新聞を教材として活用し、児童・生徒たちの学力とモノを考える力の向上を図るための活動です。歴史的にみると、1930年代にアメリカで始まり、世界各国に広がっています。日本では1985年の新聞大会で提唱されました。89年から、一定期間学校に新聞が無料で提供される「NIE実践指定校」制度がスタートし、その後少しずつ規模を拡大して現在にいたります。