朝日新聞社 NIE - 教育に新聞を -朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-
朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-

 印刷印刷  l  記事  l  学習のポイント  l  ワークシート(PDF) l  ののちゃんのDO科学トップへ  




ののちゃんのDO科学

 冷凍食品(れいとうしょくひん)はずっと腐(くさ)らないの?
 ★大阪府・内藤(ないとう)はづきさん(19)からの質問★
            (朝日新聞社発行 2017年6月24日付be掲載)


冷凍食品(れいとうしょくひん

 ■解(と)ければ普通(ふつう)の食品と同(おな)じよ

 ◇ ののちゃん ◇
 お母(かあ)さんが冷凍食品(れいとうしょくひん)の魚(さかな)フライを買(か)ってきてくれたの。

 ◆ 藤原先生 ◆
 魚や肉(にく)のおかず、ピザ、野菜(やさい)、果物(くだもの)とか、冷凍食品はいろいろあるわよね。

 ◇ のの ◇
 そういえば、袋(ふくろ)に「賞味期限(しょうみきげん)」が書(か)いてあったよ。冷凍だから腐(くさ)らないと思(おも)っていたのに。

 ◆ 先生 ◆
 食品の期限は「消費(しょうひ)期限」と「賞味期限」があるの。まず、この違(ちが)いを理解(りかい)してもらおうかしら。

 ◇ のの ◇ 「消費」と「賞味」? どう違うの?

 ◆ 先生 ◆
 過(す)ぎたら食(た)べない方(ほう)がいいのが消費期限。製造後(せいぞうご)5日くらいまでに安全(あんぜん)でなくなる可能性(かのうせい)のあるサンドイッチやお弁当(べんとう)、生麺(なまめん)などに表示(ひょうじ)されるわ。賞味期限はおいしく食べられる期限。過ぎてもすぐに食べられなくなるわけではないのよ。劣化(れっか)の遅(おそ)い食品に表示されるわ。

 ◇ のの ◇ なるほど。

 ◆ 先生 ◆
 どちらか一方(いっぽう)が表示されているけれど、冷凍食品は賞味期限だったでしょ。おいしく食べられる期限が書いてあったのよ。

 ◇ のの ◇ 冷凍食品の賞味期限はどのくらいの期間なの?

 ◆ 先生 ◆
 食品の種類(しゅるい)や商品(しょうひん)によっても違うけれど、1年前後(ねんぜんご)から1年半(はん)前後が多いわ。期間を決(き)めるために、メーカーは、実際(じっさい)に商品を保存(ほぞん)して品質(ひんしつ)を評価(ひょうか)する試験(しけん)をするの。その上(うえ)で期限を決めているの。

 ◇ のの ◇ 1年や1年半もおいしいままなんだね。

 ◆ 先生 ◆
 工場(こうじょう)で作(つく)られるときに、マイナス30度(ど)から40度くらいの冷気(れいき)で急(いそ)いで凍結(とうけつ)させるの。氷(こおり)の結晶(けっしょう)ができるマイナス1度からマイナス5度くらいの温度帯(おんどたい)は短時間(たんじかん)に過ぎるわ。だから、氷の結晶で食品の細胞(さいぼう)が損(そこ)なわれる影響(えいきょう)や野菜のビタミンなど栄養素(えいようそ)が減(へ)る影響が少ないの。家庭(かてい)の冷凍庫と違う点(てん)ね。マイナス18度以下(いか)に管理(かんり)されていれば、賞味期限までは品質が保(たも)たれるわ。食中毒(しょくちゅうどく)の原因(げんいん)になる菌(きん)や、それ以外(いがい)の菌も、マイナス18度以下なら増(ふ)える心配(しんぱい)はないの。

 ◇ のの ◇ マイナス18度以下にしておくって難(むずか)しそうだね。

 ◆ 先生 ◆
 お店(みせ)の冷凍食品売(う)り場(ば)に温度計(けい)があるから、まず買うときにマイナス18度以下か確認(かくにん)して、お買い物(もの)の最後(さいご)にカゴに入れてね。保冷剤(ほれいざい)で冷(ひ)やしながら家(いえ)に帰(かえ)ることができれば、よりいいわね。冷凍食品を買ったときは寄(よ)り道(みち)しちゃだめ。家に着(つ)いたらすぐに冷凍庫(れいとうこ)へ入(い)れてね。

 ◇ のの ◇ 解(と)かしちゃダメなんだね。

 ◆ 先生 ◆
 そう。冷凍食品は、いったん解けたら、もう冷凍食品じゃなくて普通(ふつう)の食品と同じ。出(だ)しっぱなしにしちゃったり、冷蔵庫(れいぞうこ)へ入れたりしたものは、すぐに食べましょう。冷凍庫をしょっちゅう開(あ)けるのも気(き)をつけてね。ののちゃん、アイスクリームを出(だ)すときは素早(すばや)くとびらを閉(し)めてね。

 (取材協力=日本冷凍食品協会の三浦佳子さん、構成=神田明美)

        ◇

  NIE教育に新聞を
  www.asahi.com/edu/nie

★ NIEとは ★

 「Newspaper in Education(教育に新聞を)」の頭文字をとった略称のことです。
【→つづきを読む】


★ 新着ニュース(随時更新)★

NIE事務局から


★ 新聞授業実践ワークブック ★
  改訂版を発行 new

新聞授業ガイドブック 改訂版

朝日新聞社ではNIEの実践に向け、授業ですぐに使えるワークシートを盛り込んだ「新聞授業実践ワークブック改訂版」を発行しました。解説編の「新聞授業ガイドブック」とともにご希望の学校に無料で提供しています。【→詳しくはこちら】


★ 新聞出前授業 ★

新聞出前授業


天声人語 書き写しノート


語彙・読解力検定


朝日新聞デジタル



リンク一覧


★ NIEとは ★

 学校などの教育現場で新聞を教材として活用し、児童・生徒たちの学力とモノを考える力の向上を図るための活動です。歴史的にみると、1930年代にアメリカで始まり、世界各国に広がっています。日本では1985年の新聞大会で提唱されました。89年から、一定期間学校に新聞が無料で提供される「NIE実践指定校」制度がスタートし、その後少しずつ規模を拡大して現在にいたります。