朝日新聞社 NIE - 教育に新聞を -朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-
朝日新聞社 NIE -教育に新聞を-

 印刷印刷  l  記事  l  学習のポイント  l  ワークシート(PDF) l  ののちゃんのDO科学トップへ  




ののちゃんのDO科学

 マダニはどこで生(う)まれるの?
 ★京都府・長谷悠矢(はせゆうや)さん(小6)からの質問★
           (朝日新聞社発行 2017年9月9日付be掲載)


マダニの一生(いっしょう)/その他(た)のダニ

 ■草(くさ)むらで生まれ、吸血(きゅうけつ)して成長(せいちょう)

 ◇ ののちゃん ◇
 お友(とも)だちと山(やま)にハイキングに行(い)ったら、草(くさ)むらで足(あし)に何(なに)か小(ちい)さな虫(むし)のようなものがついていたの。すぐはらい落(お)としたけど、何(なん)だったのかな。

 ◆ 藤原先生 ◆  マダニかもしれないわね。ふだんは山や草むらなどにいるそうよ。イノシシやシカ、ネズミなどの野生(やせい)の動物(どうぶつ)の血(ち)を吸(す)って生(い)きているの。もちろん人(ひと)の血も吸うの。もし食(く)いつかれたら、一週間(いっしゅうかん)くらい皮膚(ひふ)について、だんだん大(おお)きくなるけれど、気(き)づかないことも多(おお)いらしい。たくさん血を吸うとぽろっと落ちてしまうけど、大きいものになると、1、2センチになることもあるそうよ。

 ◇ のの ◇
 ずっと生き続(つづ)けるのかな。

 ◆ 先生 ◆
 卵(たまご)からかえって血を吸って満腹(まんぷく)になると、下(した)に落ちて脱皮(だっぴ)することを繰(く)り返(かえ)して、少(すこ)しずつ大きくなるそうよ。脱皮のときは草むらなどにいるので、飼(か)い犬(いぬ)や飼い猫(ねこ)にくっついて、家(いえ)に入(はい)り込(こ)むこともあるというわ。血を吸うときに、人に病気(びょうき)をうつすこともあるのよ。

 ◇ のの ◇
 なんだかこわい。

 ◆ 先生 ◆
 病気がうつると、すぐには症状(しょうじょう)が出ないけれど、高(たか)い熱(ねつ)が何日(なんにち)も続(つづ)いたり、赤(あか)い斑点(はんてん)や吐(は)いたり下痢(げり)したりすることもあるそうだわ。病気の種類(しゅるい)によっては、効(き)き目(め)のある薬(くすり)がないこともあるの。

 ◇ のの ◇
 来週(らいしゅう)もキャンプに行くの。

 ◆ 先生 ◆
 とにかく、半袖(はんそで)や半ズボンといった肌(はだ)が出(で)る服装(ふくそう)は避(さ)けるのが大切(たいせつ)よ。キャンプやハイキングで山に入るのなら、長(なが)袖や長ズボンで、首(くび)はタオルやハイネックのシャツで隠(かく)すようにしてね。シャツの袖やズボンのすそは、軍手(ぐんて)や靴下(くつした)のなかに入(い)れると、外(そと)からマダニが入り込むのを防(ふせ)げるはずよ。虫(むし)よけのスプレーを使(つか)うことも忘(わす)れないで。

 ◇ のの ◇
 最初(さいしょ)から家にいるダニもいるのかしら。

 ◆ 先生 ◆
 もちろん、ダニは家の中(なか)にもいるわ。布団(ふとん)やじゅうたんで生息(せいそく)しているヒョウヒダニというダニがよく知(し)られているそうなの。1ミリにも満(み)たない大きさで、人のふけや、食(た)べ物(もの)のかけらなどを食べて増(ふ)えているのよ。

 ◇ のの ◇
 病気はうつさないの?

 ◆ 先生 ◆
 ぜんそくや鼻炎(びえん)の原因(げんいん)になると考(かんが)えられているけど、人に病気をうつしたり、皮膚(ひふ)を刺(さ)したりすることはないそうよ。

 ◇ のの ◇
 イエダニというダニもいるってお母(かあ)さんに聞(き)いたわ。

 ◆ 先生 ◆
 これも1ミリにも満たない小(ちい)さいダニよ。天井裏(てんじょううら)や下水道(げすいどう)にいるドブネズミにとりついて血を吸って生きているの。それが家の中に入り込んで人の血を吸ったりするそうよ。こちらも病気をうつしたりすることはないけれど、血を吸われるとかゆくなって赤(あか)く腫(は)れたりするわ。被害(ひがい)は夏(なつ)に多(おお)いそうよ。

(取材協力 国立感染症研究所の沢辺京子さん、兵庫医科大学皮膚科学の夏秋優さん、 構成=服部尚)

        ◇

  NIE教育に新聞を
  www.asahi.com/edu/nie

★ NIEとは ★

 「Newspaper in Education(教育に新聞を)」の頭文字をとった略称のことです。
【→つづきを読む】


★ 新着ニュース(随時更新)★

NIE事務局から


★ 新聞授業実践ワークブック ★
  改訂版を発行 new

新聞授業ガイドブック 改訂版

朝日新聞社ではNIEの実践に向け、授業ですぐに使えるワークシートを盛り込んだ「新聞授業実践ワークブック改訂版」を発行しました。解説編の「新聞授業ガイドブック」とともにご希望の学校に無料で提供しています。【→詳しくはこちら】


★ 新聞出前授業 ★

新聞出前授業


天声人語 書き写しノート


語彙・読解力検定


朝日新聞デジタル



リンク一覧


★ NIEとは ★

 学校などの教育現場で新聞を教材として活用し、児童・生徒たちの学力とモノを考える力の向上を図るための活動です。歴史的にみると、1930年代にアメリカで始まり、世界各国に広がっています。日本では1985年の新聞大会で提唱されました。89年から、一定期間学校に新聞が無料で提供される「NIE実践指定校」制度がスタートし、その後少しずつ規模を拡大して現在にいたります。