【講演センター 朝日新聞社の講師派遣】
[12] 写真・映像ジャーナリズム(2名)

※講師派遣を希望される場合は、申込手順をご覧下さい。

関口聡

 関口 聡
(せきぐち・さとる)

 映像報道部次長(東京)

【講演テーマ】
 デジタル時代のビジュアル
 報道、SNS・ドローン

 スマホ・SNSが普及し、1人1人がカメラマン・発信者の時代。新聞社カメラマンは読者のために何ができるか。日々の試行錯誤の様子をお話しします。ご意見をお聞かせ下さい。

【プロフィール】
 カメラマン出身のデスクとして、日々の事件・事故や企画取材を差配。動画やSNSを活用した、新しい発信のスタイルを模索中。潜水取材も長く経験し、現在はドローン空撮取材に取り組んでいる。茨城県出身。1995年入社。

川村直子

 川村 直子
(かわむら・なおこ)

 映像報道部記者(東京)

【講演テーマ】
 フォトドキュメンタリー

 暮らしに寄り添うフォトドキュメンタリーの手法についてお話します。

【プロフィール】
 高知総局、東京社会部、写真部で勤務。写真部では児童虐待、里親と子どもたち、薬物依存、認知症、ソチ五輪などを取材。坂田記念ジャーナリズム賞奨励賞、東京写真記者協会企画部門賞、DAYS国際フォトジャーナリズム大賞パブリック・プライズ賞など受賞。東日本大震災、福島第一原発事故では、被災、避難した人たちの取材を続けている。大阪府出身。2001年入社。