伝えよう。つなげよう。朝日新聞社 東京2020オリンピック・パラリンピックスペシャル

Facebookでシェア
Twitterでシェア
  • 朝日新聞社は東京2020を応援しています。
  • 平昌五輪・パラの報道写真展を開催
  • 桐生選手と小学生が競争! 未来ノート「かけっこ教室」開催
  • チャレンジド・ビジット

スペシャルインタビュー

 2020年東京オリンピック・パラリンピックまで2年あまり。スポーツへの注目度は日に日に高まっています。競技や選手を取り巻く環境も大きく変わり、スポーツを積極的に支援する企業が増えています。

 2020年、さらにその先に向けて、企業はスポーツにどんな可能性を見いだしているのでしょうか。この連載では、スポーツをサポートする企業の思いを、担当者の方々のインタビューを通してご紹介します。

「Light you up」の精神でバドミントンを支援 アジア3カ国で草の根活動【ダイハツ工業】

前回オリンピックでは正式競技となって初の金メダルを日本にもたらし、2020年の東京開催ではさらに期待がかかるバドミントン。その注目競技にダイハツ工業が2017年、日本・インドネシア・マレーシアの3カ国での支援活動をスタートさせた

トピックス

朝日新聞社は教育や文化、スポーツ支援など、さまざまな活動を通じて、共生社会の実現に向けて取り組んでいきます。

動画

「伝えよう。つなげよう。!」コンセプトムービーをご紹介します。

PAGE TOP