伝えよう。つなげよう。朝日新聞社 東京2020オリンピック・パラリンピックスペシャル
Facebookでシェア
Twitterでシェア

未来ノート―202Xの君へ―。毎週日曜、朝日新聞で連載

ご購読・お試し読みはこちら 企画・制作:朝日新聞社東京2020総合本部

最新記事・連載一覧

アスリートからのメッセージ&プレゼント

 夢に向かってがんばる君に、アスリートからのスペシャルプレゼントをお届けします。

香川真司選手にメッセージを送ろう&もらおう

 サッカー日本代表の香川真司選手は、自ら主催する「シンジ・ドリーム・カップ」等を通じて、夢に向かってがんばる子どもたちを応援する活動を続けています。
 そんな香川選手に皆さんからメッセージを送ってみませんか。折り返し、香川真司選手のメッセージ動画をお届けします。

「未来ノート―202Xの君へ―」とは

毎週日曜日掲載
毎週日曜掲載

夢をかなえたアスリートの話を聞いてみよう。

 連載「未来ノート―202Xの君へ―」には、毎回トップアスリートたちが登場。自らの経験――幼少期にどんな練習をしていたか、支えてくれた恩師や友人、そして未来への夢を語ります。夢に向かってがんばっている子どもたちに、役立つ内容がいっぱいです。2017年9月3日より、毎週日曜日に掲載します。


自分で作ろう「202X未来ノート」

続けるうちに
どんどん夢に近づいていく
「202X未来ノート」
スクラップブックが出来ました。

あこがれのスポーツ選手をお手本に、
自分の夢をかなえよう。

 「未来ノート―202Xの君へ―」の記事を貼り、そのかたわらに、自分の目標を書き込んだり、そのために取り組んだことを記録できる、連載と連動したスクラップブックが出来ました。

 朝日新聞をお申し込みいただいた方、お試し読みにお申し込みいただいた方、現在ご購読中の方に、無料でプレゼントしています。


【体験談大募集!】
こんな風に使っています。

 「202X未来ノート」をよりよいものにしていくために、皆さんの活用方法を教えていただければと思っています。「スクラップした記事を読み返して、毎日リフティングがんばっています」や「兄弟で目標を立ててノートに記録しています」など、
 「202X未来ノート」の活用方法を具体的に教えてください。皆さんと一緒に「未来ノート」を育てていきたいと考えています。ご協力よろしくお願いいたします。


202X未来ノート徹底解剖
202X未来ノート徹底解剖!
  • 1ページに1つ、連載記事をはる記事を切り抜いてはり、はった記事の日付を書こう。記事の感想を書こう。
  • 目標は週に1つ毎日続けられそうな目標を立てよう。目標はスポーツじゃなくてもいい。
  • できたことを記録する実際にやった数字を記入して、できたところまでぬろう。
  • 感想を書く感想を書いて、来週やることのヒントを見つけよう。
  • 家族のサポートも大切おうちの人に見せてアドバイスをもらおう。

親子で取り組めばもっと楽しく!

将来の夢を考えるきっかけに!
小さなコトでも夢や目標を持って日々過ごすことで、スポーツにも勉強にも役立つ「努力」や「継続力」が身につきます。

文章を書く練習に!
小学校の指導要領改訂や、大学入試改革が予定されている2020年度。人との関わりの中で伝え合う力を高め、思考力や創造力を養うことが求められます。伝えるための語彙力や書く力は日々の積み重ねが重要。毎日届く新聞だからこそ、少しずつ力を付けることが出来ます。

親子の連絡帳代わりに!
今日はどんな1日だったのか、どう過ごしていたのか。お子さまの成長を見守ると共に、おうちの方が感想を書くことで、親子の連絡帳の役割も果たします。お子様の達成感をおうちの方も共有し、目標が達成できたときは褒めてあげましょう。

「202X未来ノート」イベント

一流アスリートに学べるチャンス。

現在予定されているイベントはありません。

これまでのイベントレポート

  • 子どもたちとダッシュする岡野雅行さん
    子どもたちとダッシュする岡野雅行さん

    千葉県成田で野人塾 元サッカー代表岡野さんが走り指導

    サッカーの元日本代表選手で「野人」の愛称を持つ岡野雅行さん(44)が子どもたちに走り方を指導する「野人塾 かけっこ教室」が、 2017年3月、千葉県成田市の中台運動公園陸上競技場で開かれ、小学生の親子ら計約700人が参加しました。

朝日新聞のお申し込み

連載「未来ノート―202Xの君へ―」は、朝日新聞でお読みいただけます。
お試し読み、講読お申し込みの方に無料で「202X未来ノート」のスクラップブックを差し上げます。
この機会にぜひ朝日新聞をお試しください。

朝日新聞(宅配)を未購読の方

 「未来ノート―202Xの君へ―」の連載はもちろん、「しつもん!ドラえもん」や「折々のことば」など。朝日新聞のさまざまな活用方法についてはこちらの「朝日新聞ひろば」をご覧ください。

 「デジタル版」をあわせてご契約いただくと、過去の連載から読んだり、切り抜き忘れてしまった記事をスクラップしたりすることができます。さらにデジタル限定のコンテンツも。
※デジタル版は、お手持ちのスマートフォン、タブレット、パソコンで新聞と同様に読むことが出来て、気になる記事は即座にスクラップできます。デジタル版のさまざまな機能についてはこちらの「朝日新聞デジタルのサービス」をご覧ください。

紙もデジタルも無料でお試しできます

紙と一緒にデジタルもお申し込みできます

朝日新聞(宅配)を既に購読中の方

 朝日新聞をご購読中の方で、スクラップブック「202X未来ノート」をご希望の方は、ご契約の朝日新聞販売店にご連絡ください。このページの「202X未来ノート申し込み」のボタンからお申し込みもできます。

202X未来ノートのお申し込みはこちら

関連リンク

PAGE TOP