現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 映画・音楽・芸能
  4. ロイター芸能ニュース
  5. 記事

英女優N・リチャードソンが死去、スキー転倒事故で

2009年3月19日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 3月18日、英女優ナターシャ・リチャードソンさんが入院先の病院で死去。2005年1月撮影(2009年 ロイター/Fred Prouser)

 [ロサンゼルス 18日 ロイター] 英女優ナターシャ・リチャードソンさんが18日、入院先の病院で死去した。45歳だった。リチャードソンさんは今週初めにカナダでスキー中に転倒、脳に重傷を負い、17日からニューヨークの病院に入院していた。

 リチャードソンさん家族のスポークスマンが「(夫の)リーアム・ニーソン、2人の息子、そして家族全員が、愛するナターシャの悲劇的な死に非常にショックを受けている」との声明を発表した。

 リチャードソンさんは16日、モントリオールから約120キロ北にあるモン・トレンブラン・リゾートの初心者向けコースで、スキーの個人レッスン中に転倒した。

 同スキーリゾートのスポークスマンによると、転倒後のリチャードソンさんの状態は落ち着いていたが、1時間ほど経った頃にひどい頭痛を訴えたため、地元の病院に入院。その後、モントリオールの病院に搬送され、生死にかかわる損傷を脳に受けていると診断された。

 17日午後には夫で俳優のリーアム・ニーソンさんに付き添われ、ニューヨークのレノックス・ヒル病院に搬送され、2人の息子を含む近親者が容体を見守っていた。

 リチャードソンさんは1963年、ロンドン生まれ。父親は映画監督のトニー・リチャードソンさん、母親は女優のバネッサ・レッドグレイブさん。夫のニーソンさんとは1994年「ネル」で共演後に結婚。2人の息子、マイケルさん(13)とダニエル・ジャックさん(12)がいる。

 「メイド・イン・マンハッタン」など映画への出演のほか、ロンドン・ウエスト・エンドやニューヨーク・ブロードウェイの舞台への出演で知られ、1998年に「キャバレー」でトニー賞主演女優賞を受賞した。

ロイタージャパン ロゴ

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内