現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 映画・音楽・芸能
  4. ロイター芸能ニュース
  5. 記事

H・ジャックマン、夢のミュージカル映画出演へ

2009年8月5日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 8月4日、俳優ヒュー・ジャックマンがミュージカル映画「The Greatest Showman on Earth」に出演することが明らかに。写真は4月、映画のプレミア上映会に出席するジャックマン(2009年 ロイター/Mario Anzuoni)

 [ロサンゼルス 4日 ロイター]  今年のアカデミー賞授賞式で司会を務め、歌とダンスで会場を沸かしたオーストラリア出身の俳優ヒュー・ジャックマンが、ミュージカル映画に出演することになった。

 20世紀フォックスは4日、 ジャックマンが「The Greatest Showman on Earth(原題)」で、興行師のP・T・バーナムを演じると発表。制作開始の日程や公開日などは未定だという。

 最近は映画「X−MEN」シリーズのウルヴァリン役で知られるジャックマンだが、2004年にはブロードウェー・ミュージカル「ザ・ボーイ・フロム・オズ」で、米演劇界での最高の栄誉とされるトニー賞を受賞。4月のロイターの取材では、ミュージカル映画に出演したいと語っていた。

 ミュージカル映画は、1930年代のハリウッドで全盛期を迎え、近年では「ヘアスプレー」や「マンマ・ミーア!」などが公開されているが、数多くは作られていない。

ロイタージャパン ロゴ
ロイタージャパン

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内