現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. 映画・音楽・芸能
  4. 芸能一般
  5. 記事

故・森繁久弥さんに国民栄誉賞 政府が方針

2009年11月24日

写真:森繁久弥さん森繁久弥さん

 鳩山内閣は24日、俳優の故森繁久弥さんに国民栄誉賞を贈る方針を固め、平野博文官房長官が同日の記者会見で発表した。森繁さんは戦前から映画やテレビ、ラジオなど幅広い分野で活躍。国民的俳優として長年人気を博し、今月10日に96歳で亡くなった。

 平野氏は「映画・演劇・放送の各分野において、長年にわたり、第一線で活躍し、円熟した演技と心にしみる歌唱は、広く国民に愛され、希望と潤いを与えた」と授与の理由を述べた。

 政府は来月上旬の正式決定をめざす。決定すれば、受賞者は鳩山政権では初めて、全体では18人目となる。森繁さんは91年に現代劇の俳優として初めて文化勲章を受けている。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内