メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

記者ページ

今井邦彦(編集委員)

twitter icon

朝日新聞大阪本社で主に考古学や歴史、文化財に関するニュースの取材を担当。サブカル系の記事も時々書いてます。

今井邦彦 最新のツイート

写真から今井邦彦のニュースを見る

  • きゃー、獅子に食べられちゃう!=2018年9月6日、大阪市浪速区の難波八阪神社、滝沢美穂子撮影
  • 関根達人さん
  • 東京国立博物館で開催されている「縄文」展=東京都台東区
  • 奈良県橿原市の弁天塚古墳で出土した宮山系特殊器台。裾の広がった脚部が残っている(奈良県立橿原考古学研究所付属博物館提供)
  • 今井邦彦編集委員
  • 大阪歴史博物館から望む難波宮跡。阪神高速が横切り、高層ビルに囲まれている=大阪市中央区、滝沢美穂子撮影
  • 公園整備され、形や年代が様々な横穴式石室を見学できる一須賀古墳群=大阪府河南町
  • 梅原章一さん
  • 「砂かけ」の妖怪が出たという寺の前の道。妖怪文化研究家の木下昌美さんに、異界の者らしくポーズを取っていただいた=奈良県河合町、槌谷綾二撮影
  • 今回の調査地
  • 大阪府立弥生文化博物館館長を務めていたころの金関恕さん=大阪府和泉市
  • 宮内庁が公開した大山古墳の測量図。内濠の深さがカラーで表示されており、色の濃い部分が墳丘の裾=「書陵部紀要」第69号陵墓篇(へん)から。宮内庁書陵部提供
  • 「鴎外の門」の前で鹿に触れる中国人観光客。「鹿に会いにきました。かわいい」=奈良市登大路町、滝沢美穂子撮影
  • 昭和に復興した建物群も太平洋戦争の空襲で焼失した。戦後、鉄筋コンクリート造りで復興した四天王寺。聖徳太子による創建は593年とされる=大阪市天王寺区四天王寺
  • 高床建物5棟が表現された土器片=大阪府茨木市教委提供
  • 高床建物5棟が表現された土器片(絵を白線で示した。白線は合成処理)=大阪府茨木市教委提供

WEBRONZA・WEB新書掲載の今井邦彦のニュース

記事がありません。

朝日新聞社のツイッター展開や「公認アカウント」について

朝日新聞社は、新たな発信や読者のみなさんとの対話をめざして、各部門、総局、取材チームなどのグループや、記者個人によるツイッター活用をすすめています。さまざまなテーマや取材拠点から、記事の裏話や紙面で紹介できなかった写真も掲載しているほか、さまざまな出来事の実況中継も試みています。

各記事の見出しの上にある ツイッターにこのエントリを登録 ボタンを押すと、ツイート用の短縮URLと見出しが表示されます。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】行楽&運動会前に欲しい!

    デジタル一眼売れ筋ランク

  • 写真

    【&TRAVEL】今回はタオルを巻いて入浴

    連載「原田龍二の温泉番長」

  • 写真

    【&M】ライバルは短距離飛行機

    ボルボが提案する未来の車

  • 写真

    【&w】パン・ジャムを1人で作る職人

    このパンがすごい!

  • 写真

    好書好日150冊読んで見つけた原作

    木村大作監督「散り椿」秘話

  • 写真

    WEBRONZA韓国の脳死・臓器移植の現状

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン銀座三越で特別イベント開催

    旬の着こなし術を編集長が解説

  • 写真

    T JAPAN花や鳥をお菓子で表現

    伝統工芸菓子の妙なる世界

  • 写真

    GLOBE+政治劣化はトランプのせい?

    否、逆だ。その理由は

  • 写真

    sippo河川敷の“ホームレス犬”

    老いて初めての室内暮らし

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ