メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

記者ページ

上丸洋一(オピニオン編集部)

twitter icon

じょうまる・よういち。岐阜県高山市出身。朝日新聞編集委員。言論・ジャーナリズム担当。著書『「諸君!」「正論」の研究』『原発とメディア』、共著書『新聞と戦争』など。元「論座」編集長。原発被災者を取材中。

上丸洋一 最新のツイート

写真から上丸洋一のニュースを見る

  • グラフィック・佐藤慧祐
  • 昨年の秋季東京都高校野球大会の決勝で佼成学園を応援する今西錬太郎さん=2017年11月5日、神宮球場
  • インタビューに応じる佼成学園元監督の今西錬太郎さん=4月22日、東京都内の自宅で
  • 第56回大会、佼成学園―鹿児島実。併殺をとる佼成学園。二塁手は今井俊幸選手=1974年8月13日、阪神甲子園球場
  • 厳しい表情で選手たちの動きを見る佼成学園・今西錬太郎監督=1972年7月28日、東京都調布市の明治大学球場、今西さん提供
  • 登校する寮生を見送る今西千鶴子夫人=1968年ごろ、東京都杉並区、今西錬太郎さん提供
  • 第40回選抜高校野球大会で、尾道商に敗れ、応援団にあいさつする佼成学園・今西錬太郎監督=1968年3月30日、阪神甲子園球場、今西さん提供
  • 第46回大会で優勝した高知の選手たち=1964年8月18日、阪神甲子園球場
  • 春季東京都高校野球大会で優勝した佼成学園。優勝旗をもつ吉原晴夫主将=1963年5月5日、東京・神宮第2球場、吉原さん提供
  • 佼成学園の監督に就任したころの今西錬太郎さん(左から6人目)と3年生部員ら=1959年、東京都杉並区
  • 東映・今西錬太郎投手の5年2カ月ぶりの完封勝利を報じる1955年5月7日付オールスポーツ
  • デビューから4年間で約1160イニングを投げた阪急時代の今西錬太郎投手(右)=1949年
  • スポーツ誌の表紙を飾る阪急時代の今西錬太郎投手
  • 「ジャイアンツキラー」と呼ばれた阪急時代の今西錬太郎投手
  • 戦後、復活した第28回全国中等学校優勝野球大会。観客席には笑顔があふれていた=1946年8月、西宮球場

WEBRONZA・WEB新書掲載の上丸洋一のニュース

記事がありません。

朝日新聞社のツイッター展開や「公認アカウント」について

朝日新聞社は、新たな発信や読者のみなさんとの対話をめざして、各部門、総局、取材チームなどのグループや、記者個人によるツイッター活用をすすめています。さまざまなテーマや取材拠点から、記事の裏話や紙面で紹介できなかった写真も掲載しているほか、さまざまな出来事の実況中継も試みています。

各記事の見出しの上にある ツイッターにこのエントリを登録 ボタンを押すと、ツイート用の短縮URLと見出しが表示されます。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ゴツいボタンがたまらない

    レトロなラジカセブーム

  • 写真

    【&TRAVEL】アンダーズ 東京でイベント

    アートな和菓子〈PR〉

  • 写真

    【&M】大御所シェフがうなった一皿

    コスパ高い六本木のフレンチ

  • 写真

    【&w】おいしさの源泉を訪ねて

    ネスプレッソ〈PR〉

  • 写真

    好書好日LGBTヘイトは自殺を誘発

    トランスジェンダー男性が自伝

  • 写真

    WEBRONZAさくらももことガロとたま

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン宿泊先のアメニティを使う?

    ライフスタイル世論調査!

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第27回

  • 写真

    GLOBE+無償ボラ成功の秘密

    サッカーロシアW杯に学ぶ

  • 写真

    sippo多くの猫を預かり夫婦で世話

    「どの子も幸せに」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ