メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月13日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

記者ページ

中村俊介(編集委員)

twitter icon

朝日新聞編集委員。西部本社(九州・山口・沖縄)の文化グループにいます。歴史・考古学、文化財、伝統工芸、世界遺産などを主に担当。クラシックやオーディオ好き。フォークギターで熱く歌います。柔道黒帯。著書に『世界遺産が消えてゆく』『文化財報道と新聞記者』など。

中村俊介 最新のツイート

写真から中村俊介のニュースを見る

  • 奈良県大和高田市の築山古墳を訪れたまりこふんさん=本人提供
  • 飛鳥の防衛ラインとみられる佐田タカヤマ遺跡=奈良県高取町教育委員会提供
  • 斎宮跡で披露された「斎王群行」。地域にはいまもいにしえの記憶が息づく=三重県明和町
  • 風変わりな形が味わい深い平瓶=愛知県陶磁美術館
  • 国内最大規模を誇る百舌鳥古墳群(堺市)の大山古墳(写真上)
  • 「墨梅図」(慈照寺蔵)
  • びっしりと文言が書き込まれた水帳。近世を生きた都市住民の記憶だ=大阪歴史博物館
  • 「触文化」を研究する国立民族学博物館の広瀬浩二郎さん=大阪府吹田市、井手さゆり撮影
  • 奈良大教授・上野誠さん
  • 広瀬浩二郎さん
  • 『イスラーム法の子ども観』
  • 滋賀県民のソウルフード「近江ちゃんぽん」。ちゃんぽん亭総本家の狩生大輔さん(左)と広報担当の西村莉香さんも「滋賀でちゃんぽんといったらコレ!」=滋賀県彦根市、槌谷綾二撮影
  • 国造りの舞台となった飛鳥地方。かつては日本の中枢だった
  • 間隔を空け、マスク姿で演奏する京都フィルハーモニー室内合奏団=6月、京都市左京区
  • 朝鮮半島南部、伽耶地方の鮮やかな玉類。鮮やかな装飾文化は古代の東アジアを覆った
  • 工芸品に施された螺鈿や蒔絵の輝きも鮮やかだ=京都国立博物館
  • 大山古墳と双璧の規模を誇る古市古墳群の誉田御廟山古墳
  • 辰砂加工に使われた若杉山辰砂採掘遺跡出土の道具類=徳島県阿南市提供
  • 移転先の金沢にオープンした国立工芸館=金沢市

WEBRONZA・WEB新書掲載の中村俊介のニュース

記事がありません。

朝日新聞社のツイッター展開や「公認アカウント」について

朝日新聞社は、新たな発信や読者のみなさんとの対話をめざして、各部門、総局、取材チームなどのグループや、記者個人によるツイッター活用をすすめています。さまざまなテーマや取材拠点から、記事の裏話や紙面で紹介できなかった写真も掲載しているほか、さまざまな出来事の実況中継も試みています。

各記事の見出しの上にある ツイッターにこのエントリを登録 ボタンを押すと、ツイート用の短縮URLと見出しが表示されます。

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】次世代を担う子どもたちへ

    「デザイン的思考」の大切さ

  • 写真

    【&TRAVEL】香港のマカロニスープに挑戦

    クリックディープ旅

  • 写真

    【&TRAVEL】摂政王子が愛した魔法の森

    ドイツ・ベルヒスガーデン

  • 写真

    【&M】主演・若葉竜也に聞く

    映画『街の上で』

  • 写真

    【&w】ギュッと手を握ってくれた姉

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日谷川俊太郎さんの詩が絵本に

    「うそをつく」ことの葛藤

  • 写真

    論座車いす問題はJRの努力不足

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンスーツに合う革靴の選び方

    オススメはどんなモデル?

  • 写真

    Aging Gracefullyお守りコスメでトラブルケア

    老けさせないケアを

  • 写真

    GLOBE+権利求める障害者わがまま?

    全盲の弁護士が断言した内容

  • 写真

    sippo短足犬コーギーあるあるが

    楽しめる「コギおてて」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ