メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

記者ページ

梅原季哉(論説委員室)

twitter icon

2019年5月から論説委員(国際社説担当)を務めています。その前のポストとしては2016年から3年弱、東京本社編集局長補佐を務めていました。特派員歴は直近では、EU離脱を決めた国民投票まで見届けたロンドンでヨーロッパ総局長として過ごし、もっと前にはブリュッセル、ウィーン、ワシントンの各地に駐在したことがあります。著書に『戦火のサラエボ100年史』(朝日選書)『ポーランドに殉じた禅僧 梅田良忠』(平凡社)。

梅原季哉 最新のツイート

写真から梅原季哉のニュースを見る

  • トーマス・フリードマン氏
  • ニューヨーク・タイムズのトーマス・フリードマン氏=北村玲奈撮影
  • 国連のグテーレス事務総長は、SDGsの実現に向けて取り組みを加速化させなければならないと警鐘を鳴らした=23日、国連本部、梅原季哉撮影

WEBRONZA・WEB新書掲載の梅原季哉のニュース

朝日新聞社のツイッター展開や「公認アカウント」について

朝日新聞社は、新たな発信や読者のみなさんとの対話をめざして、各部門、総局、取材チームなどのグループや、記者個人によるツイッター活用をすすめています。さまざまなテーマや取材拠点から、記事の裏話や紙面で紹介できなかった写真も掲載しているほか、さまざまな出来事の実況中継も試みています。

各記事の見出しの上にある ツイッターにこのエントリを登録 ボタンを押すと、ツイート用の短縮URLと見出しが表示されます。

PR注目情報

注目コンテンツ