朝日・東大谷口研究室共同調査

 朝日新聞社と東京大学谷口研究室の共同調査で、候補者に政策課題への賛否を尋ねました。皆さんが注目する候補者の政策への考え方を調べてください。

〈朝日・東大谷口研究室共同調査〉朝日新聞と東京大学大学院法学政治学研究科の蒲島郁夫名誉教授(2005年調査まで。現熊本県知事)、谷口将紀教授の研究室は03年以降、国政選挙の候補者を対象に、様々な政策への考え方を聞く共同調査を実施してきた。有権者を対象にした調査も行い、当選者との比較もしている。

選挙区の候補者

地域を選択

候補者の考え

  • 政治政策スタンス
  • 皇室
  • 憲法

憲法を 改正を行うべき項目
憲法を 改正を行うべき項目

各党 平均値で比べると

あなたの知りたい候補者は?(候補者検索)

  • 政党 :
    候補者 :
  • 政党 :
    候補者 :
  • 政党 :
    候補者 :
  • 政党 :
    候補者 :
  • 政党 :
    候補者 :
    • 政治政策スタンス
    • 皇室
    • 憲法

    憲法を 改正を行うべき項目
    憲法を 改正を行うべき項目

    お知らせ
      候補者一覧・記事の見方
      • 名前は日常使用しているもの。年齢は投票日(7月21日)現在の満年齢。敬称略。
      • 政党の略称は、自民(自由民主党)、公明(公明党)、立憲(立憲民主党)、国民(国民民主党)、共産(日本共産党)、維新(日本維新の会)、社民(社会民主党)、れいわ(れいわ新選組)、安楽死(安楽死制度を考える会)、N国(NHKから国民を守る党)、オリーブ(オリーブの木)、幸福(幸福実現党)、労働(労働の解放をめざす労働者党)、無所は無所属。
      • 選挙区の候補者、比例区の政党名は届け出順。比例区各党の候補者の並び順は、各党が決めた名簿順。
      • 経歴などは原則として候補者の回答に基づいて掲載。顔写真を掲載できない候補がいる場合がある。
      • ブラウザや端末によっては、正しく表示されないことがあります。

      参院選 特集コンテンツ

      選挙特設ページ

      • 2021横浜市長選

        2021横浜市長選(2021年8月22日投開票)

        横浜市長選挙ニュースはこちら。8/8(日)告示、8/22(日)投開票

      • 2021東京都議選

        2021東京都議選(2021年7月4日投開票)

        自公過半数割れ。現政権のコロナや東京五輪への対応に厳しい審判が下った

      • 2021衆参3選挙

        2021衆参3選挙(2021年4月25日投開票)

        菅政権下初の国政選挙となった衆参トリプル選。政権与党が全敗した

      • 2020東京都知事選

        2020東京都知事選(2020年7月5日投開票)

        小池百合子知事の東京都政の4年の審判。小池氏が圧勝し、2期目を決めた

      • 2019参院選

        2019参院選(2019年7月21日投開票)

        憲法改正に前向きな「改憲勢力」、参院全体で3分の2を確保できず

      • 2019統一地方選

        2019統一地方選(2019年4月7、21日投開票)

        11の道府県知事選挙では、10道府県を自民党系候補が制した

      • 2017衆院選

        2017衆院選(2017年10月22日投開票)

        自民、公明両党で定数の「3分の2」を維持し、与党が大勝

      • 2017東京都議選

        2017東京都議選(2017年7月2日投開票)

        小池氏支持勢力が過半数、自民は過去最低を大きく下回る23

      • 2016東京都知事選

        2016東京都知事選(2016年7月31日投開票)

        小池百合子氏が増田氏や鳥越氏ら破り、女性初の都知事に

      • 2016参院選

        2016参院選(2016年7月10日投開票)

        憲法改正に前向きな「改憲勢力」、参院全体で3分の2を超す

      • 2015大阪ダブル選

        2015大阪ダブル選(2015年11月22日投開票)

        大阪知事に松井氏、大阪市長は吉村氏。ともに「大阪維新の会」公認

      • 2015統一地方選

        2015統一地方選(2015年4月12、26日投開票)

        投票率、各地で最低更新 無投票も増加、空洞化示す

      • 2014衆院選

        2014衆院選(2014年12月14日投開票)

        自公大勝、3分の2維持 「アベノミクス」継続へ

      • 2014東京都知事選

        2014東京都知事選(2014年2月9日投開票)

        舛添要一氏が細川護熙元首相らを破る

      • 2013参院選

        2013参院選(2013年7月21日投開票)

        自公が圧勝、過半数を獲得。衆参の多数派が異なる「ねじれ」状態が3年ぶりに解消

      • 2013東京都議選

        2013東京都議選(2013年6月23日投開票)

        自公が全員当選、民主は第4党に転落

      • 2012衆院選

        2012衆院選(2012年12月16日投開票)

        自公320議席超、民主は壊滅的敗北。安倍政権が誕生

      • 2012東京都知事選

        2012東京都知事選(2012年12月16日投開票)

        石原氏が突然の降板 都知事選に猪瀬直樹氏が初当選

      • 2010参院選

        2010参院選(2010年7月11日投開票)

        民主敗北、衆参ねじれ 菅首相続投「消費税、説明が不足」

      • 2011統一地方選

        2011統一地方選(2011年4月10、24日投開票)

        統一選、民主敗北 「対決」2知事選全敗 石原都知事は4選

      • 2009衆院選

        2009衆院選(2009年8月30日投開票)

        民主308、政権交代 「鳩山首相」誕生へ 自民119、歴史的惨敗