「HAKUTO-R」とは

宇宙ベンチャー「ispace(アイスペース)」が行う民間月面探査プログラム名。
独自のランダー(月着陸船)とローバー(月面探査車)の開発を進めている。
2022年6月時点の想定では、打ち上げたランダーを月面に着陸させる「月面着陸ミッション」を2022年に、同様に送り込んだランダーからローバーを月面へ降ろす「月面探査ミッション」を2024年に、それぞれ行う計画だ。

動画=ispace提供

HAKUTO-Rの歩み

月やHAKUTO-R、宇宙をめぐるとっておきの写真です。開発に携わるメンバーの活動がご覧になれます。

「HAKUTO-R」を
支えるパートナー

民間初の月面探査計画の「HAKUTO-R」。

日本航空三井住友海上日本特殊陶業シチズン時計スズキ住友商事高砂熱学工業SMBCグループが支えます。

新着記事一覧