メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月10日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

フレコンバッグ流出の現場で 除染廃棄物の行方

2019年10月、東京電力福島第一原発事故による除染で出た草木など廃棄物が入った袋(フレコンバッグ)が、仮置き場から川に流出した。台風19号による大雨で浸水したためだ。現場では何が起きていたのか。(全5回)

作成:2020年1月20日

最新の動きを見る

PR注目情報

注目コンテンツ