メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

#ニュース4U

news4U

 「#ニュース4U(For you)」は読者の皆さんから身近な疑問や困りごとなどを募集し、SNSで情報交換しながら深掘り取材する企画です。四つの「U」には「新しくて(Up-to-date)役に立つ(Useful)ユニークな(Unique)記事を、あなたのリクエストに応えて(Upon your request)お届けします」という意味を込めました。

【読まれています】

写真・図版

うがいしない夫、詰め寄る子たち 家族にコロナ意識の溝有料会員記事 (2021/2/3)

新型コロナウイルス対策を巡り、家庭内で意見が分かれるケースが出てきている。マスクの着け方、手洗いの頻度、外出の是非といった面だ。未知の見えないウイルスへの感じ方には個人差があるが、対処法を共有できないと日常生活が難しくなる。意識を合わせる…[続きを読む]

写真・図版

そっても、ボーボーでも正解 あっこゴリラさんの体毛論有料会員記事 (2020/12/28)

街中やインターネット上の至る所で、美容脱毛の広告を目にする。いま、脱毛は世代や性別を問わなくなり、処理をする体の部位も広がっている。 若い世代の女性のほか、男性にも脱毛をする人は増え、「キッズ脱毛」が広がり、「介護脱毛」をする中高年もいる…[続きを読む]

写真・図版

男性へのセクハラ、笑えない 体毛からかいや風俗強要も有料会員記事 (2020/9/24)

「女性から体を触られた」「女性との経験がないことを会社で言いふらされた」――。男性が被害にあうセクハラの実態を知って欲しいという声が「#ニュース4U」取材班に寄せられた。■女性上司に交際迫られ 関西で福祉関係の施設に勤めていた男性(45)…[続きを読む]

#N4U最新ニュース

【特別連載】フェース・トゥ・フェース(全5回)

【こんな記事も】妻の名字に改姓した記者が、夫婦の姓を考えました

写真・図版

自分の名前とは思えなかった荒川太郎 選んだ「妻の姓」有料会員記事 (2020/7/3)

日本では、結婚した夫婦は同じ名字にしなければならない。男女どちらの名字でも良いが、女性の名字を選ぶ夫婦はわずか4%だ。「結婚したら女性が名字を変えるのが当たり前?」。暮らしの疑問や悩みを募って記事にする「#ニュース4U」取材班の記者が、夫…[続きを読む]

#ネット・SNS

#学校

#子育て

#からだ・こころ

#N4U取材班と朝日新聞大阪社会部のTwitter

※ツイッターのサービスが混み合っている時などツイートが表示されない場合もあります。

ニュース一覧

#復興への知恵

「復興への知恵」バックナンバー

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】知る人ぞ知る本好きの隠れ家

    book cafe 「草径庵」

  • 写真

    【&M】「レクサスはつまらない」

    酷評された屈辱をバネに

  • 写真

    【&Travel】「日本の履物」装いも実用も

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】電車、食、絶景……

    旅情あふれる富山県の旅写真

  • 写真

    【&w】旬のおつまみ空豆の五香炒め

    冷水希三子の何食べたい?

  • 写真

    好書好日懐かしいお弁当を思い出す

    食べてる気分で楽しめる絵本

  • 写真

    論座公的機関のスリム化をやめよ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンお父さんが綴るエッセイ

    心温まるごきげんな一冊

  • 写真

    Aging Gracefully“いいトコ取り”アイテム

    アウター、バッグ、シューズ

  • 写真

    GLOBE+出産の祝いにベビーボックス

    その中身とは?

  • 写真

    sippo猫100匹が暮らす青島

    島民が望む、猫たちの行く末は

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ