メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

桜島で爆発的噴火 昭和火口、史上最高の5千mまで噴煙

【動画】桜島の噴火 暗くなる市街地=瀬戸口翼撮影

写真:黒い噴煙が空高く立ち上る桜島=18日午後4時37分、鹿児島市東谷山1丁目、永井真紗子撮影拡大黒い噴煙が空高く立ち上る桜島=18日午後4時37分、鹿児島市東谷山1丁目、永井真紗子撮影

写真:桜島の噴火による火山灰に包まれる鹿児島市街地=鹿児島市新照院町の城山観光ホテルから、瀬戸口翼撮影拡大桜島の噴火による火山灰に包まれる鹿児島市街地=鹿児島市新照院町の城山観光ホテルから、瀬戸口翼撮影

写真:高々と噴煙を上げる桜島=18日午後4時41分、鹿児島市、祝迫緑さん提供拡大高々と噴煙を上げる桜島=18日午後4時41分、鹿児島市、祝迫緑さん提供

写真:降灰が続く鹿児島市の繁華街・天文館。通行人は傘をさしたりハンカチを顔に当てたりしながら交差点を渡っていた=18日午後5時44分、鹿児島市拡大降灰が続く鹿児島市の繁華街・天文館。通行人は傘をさしたりハンカチを顔に当てたりしながら交差点を渡っていた=18日午後5時44分、鹿児島市

写真:高さ5千メートルに達した桜島の噴煙=18日午後4時37分、鹿児島市東郡元町、鹿児島地方気象台提供拡大高さ5千メートルに達した桜島の噴煙=18日午後4時37分、鹿児島市東郡元町、鹿児島地方気象台提供

写真:高さ5千メートルに達した桜島の噴煙=18日午後4時47分、鹿児島市東郡元町、鹿児島地方気象台提供拡大高さ5千メートルに達した桜島の噴煙=18日午後4時47分、鹿児島市東郡元町、鹿児島地方気象台提供

図:桜島の地図拡大桜島の地図

 【祝迫勝之】18日午後4時31分、鹿児島市の桜島の昭和火口が爆発的噴火をした。噴煙は火口から5千メートルまで達し、観測開始以来の最高を記録。小規模な火砕流が起き、火口の南東約1キロまで流下した。上空を噴煙で覆われた鹿児島市中心部は一時暗くなり、大量の灰が降った。鉄道も一部で遅れが出た。

フォトギャラリー

 鹿児島地方気象台によると、昭和火口は2006年に58年ぶりに噴火活動を再開した。高さ5千メートルの噴煙は、00年10月7日に起きた桜島の南岳山頂火口の爆発と同等という。桜島の爆発的噴火は今年500回目。噴火警戒レベルは3(入山規制)のまま。

 鹿児島市内の繁華街・天文館地区では、午後5時ごろから小一時間にわたって灰が降り続いた。降灰の影響で、鹿児島県内を通るJR日豊線は一部で約1時間半にわたって運転を見合わせた。

 桜島の活動を研究している京都大防災研究所火山活動研究センター長の井口正人教授は今回の噴火について、「昭和火口では最大級の噴火だが、ただちに今後の大規模噴火を予感させるものではない」としている。昨年7月24日の南岳山頂火口の爆発に比べても、今回の爆発ははるかに小さい規模という。

 井口教授の計算では、1914年に南岳で起きた大正噴火では噴煙は1万8千メートルほど上がったとみられるという。

PR情報

検索フォーム

火山列島 最新記事

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】厳選パンの限定通販スタート

    このパンがすごい!

  • 写真

    【&M】記念の年を祝うレトロモビル

    Lorenzo STYLE

  • 写真

    【&TRAVEL】やっとの思いで撮った被災地

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&M】車いすの利用にも便利な一台

    キャンピングカーで行こう!

  • 写真

    【&w】石井健さんインタビュー後編

    リノベーション・スタイル

  • 写真

    好書好日馬場ふみかが挑む謎の多い女

    映画「ひとりぼっちじゃない」

  • 写真

    論座学術会議92歳のメッセージ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンマッチと町中華!

    変わらぬうまいを求めて。

  • 写真

    Aging Gracefullyつらいときは言葉に出して

    女性管理職の悩み〈後編〉

  • 写真

    GLOBE+ジェンダーギャップの審査

    新たな国連の基準とは

  • 写真

    sippoほえ続ける愛犬に悩む飼い主

    人が変わると犬も変わる

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ