メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

  • 写真・図版

    新人、「ミスの後の姿」に注目 大リーグ(2019/9/27)有料記事

    大リーグは今年、新人が豊作の年でした。パワー系の野手に本格派投手、走攻守そろったパドレスのタティス・ジュニア選手のように元大リーガーの父を持つ「2世選手」ら、有望な人材が次々と台頭しました。 長距離…[続きを読む]

  • 写真・図版

    モントリオールに再び球団? 大リーグ(2019/8/2)有料会員限定記事

    カナダ・モントリオールに、再び大リーグ球団が戻る可能性が浮上しました。約2100キロ離れた米フロリダ州セントピーターズバーグに本拠を置くレイズが、ダブル・フランチャイズ制を検討しています。前後半で開…[続きを読む]

  • 写真・図版

    データ重視の守備、記録生む? 大リーグ(2019/6/28)有料会員限定記事

    今月、大リーグでは2日連続でサイクル安打という珍しい記録が生まれました。1人目はエンゼルスの大谷翔平選手です。13日のレイズ戦で本塁打→二塁打→三塁打→単打という順番で、日本選手として初めての快挙を…[続きを読む]

  • 写真・図版

    「二刀流」のリハビリに注目 大リーグ(2019/5/24)有料会員限定記事

    エンゼルスの大谷翔平選手が打者として復帰しました。出場6試合目のツインズ戦で本塁打を放つなど、活躍する姿に胸をなで下ろした方も多いのではないでしょうか。 一方で実戦感覚は完全に戻っていないように映り…[続きを読む]

  • 写真・図版

    「変則」でも理にかなった投球 大リーグ(2019/4/12)有料会員限定記事

    大リーグが開幕しました。各地での試合を追っていて、ふと疑問を感じたのが「変則投手」という言葉です。もう、表現自体を見直す時期に来たのではないでしょうか。 私が大リーグでプレーした約10年前の変則投手…[続きを読む]

  • 写真・図版

    データ重視…ロボット審判も? 大リーグ(2019/3/27)有料会員限定記事

    大リーグは転換期にいます。選手の「勘や経験」より「数字」が評価される、新時代に突入しました。 春季キャンプで実感しました。ブルペンやバックネット裏はもちろん、紅白戦でも投手と野手の間に機械を設置し、…[続きを読む]

  • 写真・図版

    折り紙付きの若手、活躍期待の春 大リーグ(2019/2/27)有料会員限定記事

    球春到来です。パドレスの話題といえば、何と言っても10年契約で獲得したマニー・マチャド内野手(26)でしょう。総額3億ドル(約332億円)は、米スポーツ史上最高額のフリーエージェント(FA)契約だそ…[続きを読む]

  • 写真・図版

    魔法のボール、リベラ氏殿堂入り 大リーグ(2019/1/30)有料会員限定記事

    米野球殿堂入りが発表されました。選ばれた4選手全員は素晴らしいですが、特筆すべきは、マリアノ・リベラ氏(元ヤンキース)でしょう。大リーグ歴代最多の652セーブ。1936年に始まった殿堂入り投票(今回…[続きを読む]

  • 写真・図版

    極端な守備シフト規制、是か非か 大リーグ(2018/12/26)有料会員限定記事

    大リーグで、極端な守備シフトが規制される可能性が浮上しています。反対派の大リーグ機構(MLB)のロブ・マンフレッド・コミッショナーに同調する意見が、最近関係者の間で増えていると聞きます。 守備シフト…[続きを読む]

  • 写真・図版

    10勝投手にサイ・ヤング賞、意義深く 大リーグ(2018/11/28)有料会員限定記事

    エンゼルスの大谷翔平選手がア・リーグ新人王に輝きました。投票した全米野球記者協会所属の記者30人中、25人が1位に選ぶ圧勝でした。 同じ表彰で注目を浴びたのが、ナ・リーグのサイ・ヤング賞(最優秀投手…[続きを読む]

  • 写真・図版

    監督に求められる「データのやりくり」 大リーグ(2018/10/24)有料会員限定記事

    今オフは、長らくチームを率いた指揮官の退任が目立ちます。 なかでも話題になったのは、エンゼルスのマイク・ソーシア監督(59)と、オリオールズのバック・ショーウォルター監督(62)です。ソーシア監督は…[続きを読む]

PR情報
試合データがありません
試合データがありません

PR注目情報

朝日新聞スポーツTwitter

朝日新聞高校野球Twitter

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ