現在位置:
  1. asahi.com
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. プロ野球
  5. ドラフト2010
  6. 記事

ドラフト2010

メニューをスキップ

広経大・柳田外野手が意欲「12球団どこでも」 ドラフト

2010年10月28日10時22分

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:柳田悠岐外野手(広経大)拡大柳田悠岐外野手(広経大)

 28日に都内で行われるプロ野球のドラフト会議で、広島経済大4年の柳田悠岐外野手(22)に、上位指名の期待がかかっている。18日まで行われた広島六大学リーグ秋季リーグ戦最終週には阪神、ロッテなど、7球団のスカウトが視察に訪れ、関心の高さをうかがわせた。柳田外野手は「指名していただけるなら12球団どこでもいく」と吉報を待つ。

 187センチ、90キロ。同リーグで首位打者賞を4度受賞した左打者には、50メートル走5秒9の足もある。さらに、遠投となれば120メートル越え。「プロに入ったら、肩を一番アピールしたい」と意気込む。

 広島からのプロ志望者では、社会人の七條祐樹投手(26)=伯和ビクトリーズ=にも複数球団が関心を示している。(原田亜紀夫)

検索フォーム

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

スポーツコラム

ビルドアップ日本フットボール 福西崇史

J2活性化した昇格決定戦、改善の余地も(12/20)
ビルドアップ日本フットボール
 今季からJ2は三つ目の昇格枠が、3位から6位による昇格決定戦で争われた。リーグで3位に及ばなかった……