現在位置:
  1. asahi.com
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. プロ野球
  5. ドラフト2010
  6. 記事

ドラフト2010

メニューをスキップ

「中日・落合監督〈ドラフト2010〉」

2010年10月29日10時58分

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 「大野は故障選手だが、吉見もそうだったし、そんなに驚くことはないだろう。十分時間はあるんだ。左が少なくなるのは目に見えている事実だしな。全体的には、予定より1人多くなった」

(1)大野雄大(投:佛教大)22 左左 182 72

 直球は150キロを計測し、微妙に変化する癖球が持ち味の本格派左腕

(2)吉川大幾(内:大阪・PL学園高)18 右右 175 70

(3)武藤祐太(投:ホンダ)21 右右 178 85

(4)森越祐人(内:名城大)22 右右 178 70

(5)関啓扶(投:三重・菰野高)17 右右 177 79

    ◇    ◇

カッコ内数字は指名順位。氏名、ポジション、所属のあとは、年齢、投打、身長、体重

検索フォーム

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

スポーツコラム

ビルドアップ日本フットボール 福西崇史

J2活性化した昇格決定戦、改善の余地も(12/20)
ビルドアップ日本フットボール
 今季からJ2は三つ目の昇格枠が、3位から6位による昇格決定戦で争われた。リーグで3位に及ばなかった……