現在位置:
  1. asahi.com
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. プロ野球
  5. ドラフト2011
  6. 記事

ドラフト2011

メニューをスキップ

プロでの活躍誓う 津東高・川崎貴弘投手

2011年12月9日10時24分

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:抱負を語る川崎貴弘投手=津市役所抱負を語る川崎貴弘投手=津市役所

 プロ野球の中日ドラゴンズにドラフト5位で指名され、入団が決まっている津東高校の川崎貴弘投手(3年)が8日、三重県津市役所を訪れた。川崎投手は「チームの柱になって毎年10勝以上あげたい」と述べ、活躍を誓った。

 川崎投手は長身から最速143キロの速球やキレのあるスライダーを投げる大型右腕。現在は津東高校のグラウンドで練習しているが、来年1月9日には名古屋市にある中日ドラゴンズの寮に入り、2月1日からのキャンプに備える。

 訪問を受けた前葉泰幸市長は「市としても、川崎投手を応援する情報を発信したい」と期待を寄せた。

検索フォーム

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

スポーツコラム

ビルドアップ日本フットボール 福西崇史

J2活性化した昇格決定戦、改善の余地も(12/20)
ビルドアップ日本フットボール
 今季からJ2は三つ目の昇格枠が、3位から6位による昇格決定戦で争われた。リーグで3位に及ばなかった……