現在位置:
  1. asahi.com
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. プロ野球
  5. ドラフト2011
  6. 記事

ドラフト2011

メニューをスキップ

巨人に入団の英明・松本投手が三木町役場を訪問

2011年12月24日17時2分

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:町役場を訪問した松本投手(左)と筒井町長=三木町氷上拡大町役場を訪問した松本投手(左)と筒井町長=三木町氷上

 プロ野球の巨人にドラフト1位で入団した英明高校の松本竜也投手(18)が22日、地元の三木町役場を訪れた。「地元のみんなが応援してくれ、とてもうれしい。三木町を離れるのは寂しいけど、頑張りで応援に応えたい」と語った。

 筒井敏行町長は「野球少年たちに夢を与えてくれた。プロで活躍して町民栄誉賞の第1号に」と激励した。(林亜季)

検索フォーム

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

スポーツコラム

ビルドアップ日本フットボール 福西崇史

J2活性化した昇格決定戦、改善の余地も(12/20)
ビルドアップ日本フットボール
 今季からJ2は三つ目の昇格枠が、3位から6位による昇格決定戦で争われた。リーグで3位に及ばなかった……