現在位置:
  1. asahi.com
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. プロ野球
  5. ドラフト2011
  6. 記事

ドラフト2011

メニューをスキップ

夏の高校野球県4強、西陵・釜元選手がプロ志望届 長崎

2011年9月27日0時37分

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 全国高校野球選手権長崎大会で4強入りした西陵の主将、釜元豪選手が26日、プロ野球志望届を長崎県高野連に提出した。釜元選手は走攻守三拍子そろった外野手。県内では選抜大会に出場した波佐見の松田遼馬投手もプロ志望届を既に出している。

検索フォーム

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

スポーツコラム

ビルドアップ日本フットボール 福西崇史

J2活性化した昇格決定戦、改善の余地も(12/20)
ビルドアップ日本フットボール
 今季からJ2は三つ目の昇格枠が、3位から6位による昇格決定戦で争われた。リーグで3位に及ばなかった……