現在位置:
  1. asahi.com
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. プロ野球
  5. ドラフト2011
  6. 記事

ドラフト2011

メニューをスキップ

横浜の尾花監督、当面休養 ドラフト会議には出席予定

2011年10月22日22時56分

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 親会社のTBSホールディングスがディー・エヌ・エー(DeNA)と球団売却に基本合意している横浜は22日、尾花高夫監督(54)と1軍コーチ陣を、売却交渉のめどが立つまで当面の間、休養させると発表した。今月27日のドラフト会議は尾花監督が出席する予定だが、秋季キャンプには尾花監督と1軍コーチ陣は参加しない。尾花監督の進退について、佐藤貞二常務は「10月末までに返事をしたい」。3年契約の2年目を終えた尾花監督は「球団が分からないのに分かるわけがない」と話した。

検索フォーム

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

スポーツコラム

ビルドアップ日本フットボール 福西崇史

J2活性化した昇格決定戦、改善の余地も(12/20)
ビルドアップ日本フットボール
 今季からJ2は三つ目の昇格枠が、3位から6位による昇格決定戦で争われた。リーグで3位に及ばなかった……