現在位置:
  1. asahi.com
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. プロ野球
  5. 記事

プロ野球

プロ野球メニューをスキップ


中日・セサル、絶好機に3度凡退 「相手はいい投球」

2010年4月24日18時44分

(24日、阪神3―1中日)

 中日はセサルがチャンスをつぶした。4度打席に入り、うち3度が絶好機だった。4回1死二、三塁の勝ち越し機で二ゴロ。6回1死満塁の勝ち越し機も三振。8回は2死一、二塁の同点機だったが三振に。セサルは「能見はいい投球だった」と言葉少な。広角に打ち分ける好打者として期待されるが、ここ10試合は打率1割台が続く。それでも辻総合コーチは「悪循環に陥っているだけ。期待してます」と見守る考えを示した。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内