現在位置:
  1. asahi.com
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. プロ野球
  5. 記事

プロ野球

プロ野球メニューをスキップ


掘りごたつで野球観戦「鯉桟敷」 マツダスタジアム公開

2010年1月24日11時17分

マツダスタジアムに「鯉座敷」登場

写真:畳敷きの桟敷席が導入されたマツダスタジアム=22日、広島市南区、青山芳久撮影畳敷きの桟敷席が導入されたマツダスタジアム=22日、広島市南区、青山芳久撮影

 プロ野球・広島の本拠マツダスタジアムに今季から導入される畳敷きの桟敷席「鯉(こい)桟敷」が22日、報道陣に公開された。

 「3、4世代が一緒に野球を楽しんでほしい」と球団が企画した。みんなで楽に座れる掘りごたつ式の桟敷を三つつくる。桟敷料3万6千円で8人まで観戦できる。

 同球場は、ゴロ寝で観戦できる「寝ソベリア」など斬新な座席が好評で、開場1年目の昨季は球団史上最多の187万人の観客動員があった。2年目は、車いすのまま観戦できるファミリーテラスも新設。あの手この手でファン拡大を図る。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内