現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. プロ野球
  5. 記事
2012年4月10日22時9分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

阪神大勝、広島は7連勝ならず〈10日のセ・リーグ〉

◇阪神10―2広島

 阪神が今季最多の15安打、10得点で大勝。1回にブラゼルの2点適時打で先制し、3回は6安打を集め突き放した。広島は7連勝ならず。

◇ヤクルト2―1DeNA

 ヤクルトが3連勝。10回1死二塁から、田中の右中間適時打で今季初のサヨナラ勝ち。DeNAは9残塁で6連敗。

◇巨人6―6中日

 1点を追う巨人は土壇場の9回1死から坂本、谷の連打で一、三塁の好機を作り、長野の遊ゴロ失策で同点として引き分けた。

検索フォーム

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

スポーツコラム

ビルドアップ日本フットボール 福西崇史

J2活性化した昇格決定戦、改善の余地も(12/20)
ビルドアップ日本フットボール
 今季からJ2は三つ目の昇格枠が、3位から6位による昇格決定戦で争われた。リーグで3位に及ばなかった……