現在位置:
  1. asahi.com
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. プロ野球
  5. 記事

プロ野球

プロ野球メニューをスキップ


〈2010自主トレ・1〉1軍めざし「1」執着 長野久義外野手(巨人)

2010年1月13日11時19分

写真:筋力トレーニングで鍛える巨人の長野久義筋力トレーニングで鍛える巨人の長野久義

 正月が明けたばかりの4日、昨年までプレーしたホンダのグラウンドで始動した。開始時刻は午前11時11分11秒。「1に執着しろ」という古巣のモットーにちなんだ。

 日大時代の2006年とホンダ時代の08年、ドラフト会議で巨人以外から指名されたが、あこがれのチームにこだわって入団を回避。昨秋、3年越しの夢がかなった。

 高卒の選手より7歳も年上だ。それだけに即戦力として期待されるのは承知している。ただ、報道陣の「新人王を狙うのか」との性急な問いにはいつも当惑顔になる。

 「巨人の外野陣は12球団で一番競争が厳しいと言ってもいい。先輩方の胸を借りて、必死にやるしかない」

 ラミレス、亀井、松本に加え、巧打の谷、けがから復帰を目指す高橋、俊足の鈴木もいる。まずは1軍枠をどうやって勝ち取るのか。軽々しくタイトル奪取を口にする心境にはなれないのだろう。

 バットを10グラム重くし、打球の飛距離を伸ばすつもり。打順は「1」が好きだが、「こだわらない。とにかく1年間戦える体にしたい」とあくまでも謙虚だ。(山田佳毅)

    ◇

 プロ野球は各地で自主トレーニングが本格化している。「寅年(とらどし)」に飛躍を期す選手たちを紹介する。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内