現在位置:
  1. asahi.com
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. プロ野球
  5. 記事

プロ野球

プロ野球メニューをスキップ


巨人・木村コーチの長男が始球式 東京ドームで追悼試合

2010年4月24日20時0分

写真:亡くなった木村拓也コーチの長男、恒希くんは始球式を務めた=24日、東京ドーム、長島一浩撮影亡くなった木村拓也コーチの長男、恒希くんは始球式を務めた=24日、東京ドーム、長島一浩撮影

写真:亡くなった木村拓也コーチの長男・恒希君は始球式のマウンドに立った=24日、東京ドーム、代表撮影亡くなった木村拓也コーチの長男・恒希君は始球式のマウンドに立った=24日、東京ドーム、代表撮影

写真:亡くなった巨人・木村拓也コーチの長男、恒希くんは、始球式で阿部慎之助捕手に頭をなでられる=24日、東京ドーム、長島一浩撮影亡くなった巨人・木村拓也コーチの長男、恒希くんは、始球式で阿部慎之助捕手に頭をなでられる=24日、東京ドーム、長島一浩撮影

写真:故木村コーチの献花台の前で手を合わせるファンら故木村コーチの献花台の前で手を合わせるファンら

写真:亡くなった巨人・木村拓也コーチの背番号「0」のボードが掲げられたスタンド=24日、東京ドーム、長島一浩撮影亡くなった巨人・木村拓也コーチの背番号「0」のボードが掲げられたスタンド=24日、東京ドーム、長島一浩撮影

 くも膜下出血で今月7日に亡くなったプロ野球巨人の木村拓也・内野守備走塁コーチ(享年37)を悼み、24日の巨人―広島5回戦(東京ドーム)が追悼試合として行われた。木村コーチの長男恒希(こうき)君(10)が始球式を務め、両チームの選手は喪章をつけてプレーした。

 恒希君は、木村コーチが現役時代につけた背番号0の巨人のユニホーム姿でマウンドへ。全力投球はストライクで阿部慎之助捕手のミットへ吸い込まれた。見守った母の由美子さんは「息子には『楽しんでらっしゃい』と始球式に送り出したのですが、主人の後ろ姿を見ているようで、涙が出てしまいました」と話した。試合前のセレモニーでは全員が黙祷(もくとう)して冥福を祈った。

 ドームの外には献花台が設けられ、1万人以上のファンが花を手向けた。東京都の会社員、斉藤博樹さん(39)は木村さんが倒れた日、広島市のマツダスタジアムで試合を観戦していた。「いつかは広島でコーチをしてくれると思ったのに」と肩を落とした。

 試合に先立って「お別れの会」が東京都内のホテルであり、大勢の球界関係者が参列。原辰徳監督は「君の精神は私たちの心の中で脈打っています。一緒に戦うぞ、拓也」と涙声で弔辞を述べた。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内