現在位置:
  1. asahi.com
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. プロ野球
  5. 記事

プロ野球

プロ野球メニューをスキップ


元タイガース中込被告、有罪確定 台湾球界の八百長事件

2010年12月16日21時30分

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 【台北=村上太輝夫】台湾で発覚したプロ野球八百長事件で詐欺などの罪に問われた、元阪神タイガース投手で台湾球団「兄弟」監督だった中込伸被告(40)に対する控訴審で、台北の台湾高裁は16日、一審と同じ量刑の懲役1年8カ月執行猶予4年の有罪判決を言い渡した。判決は確定し、執行猶予は180万台湾ドル(約507万円)の納付を条件に認められる。

 中込被告は帰国を望んでいるが、高裁の報道官によると、納付金を受けてから裁判所が是非を判断する。

検索フォーム

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

スポーツコラム

ビルドアップ日本フットボール 福西崇史

J2活性化した昇格決定戦、改善の余地も(12/20)
ビルドアップ日本フットボール
 今季からJ2は三つ目の昇格枠が、3位から6位による昇格決定戦で争われた。リーグで3位に及ばなかった……