現在位置:
  1. asahi.com
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. 日本代表
  5. 記事

海外メディア、なでしこ絶賛「復興の国に自信」「伝説」

2011年7月18日23時30分

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:試合後に記念撮影する日本ファンと米国ファン=フランクフルト、松井写す拡大試合後に記念撮影する日本ファンと米国ファン=フランクフルト、松井写す

 なでしこジャパンの優勝は、世界の多くのメディアも相次いで速報し、日本の粘り強さを詳報で伝えた。

 敗れた米国。ニューヨーク・タイムズ紙は「フクシマの年の日本の伝説」と評価し、USAトゥデー紙は「この勝利は、地震と津波の被害から復興する国にプライドを与えた」と位置づけた。MVPの沢穂希選手が在籍したチームがあるジョージア州アトランタの地元紙も「ファンら、テレビに釘付け」という見出しで大きく報じた。試合中からツイッターに感想を投稿していたオバマ米大統領は決勝後、「日本、おめでとう」と勝利をたたえた。

 中国国営の新華社通信は「日本の奇跡が世界を制した」と題した記事を配信。日本チームの技術、精神面をほめた上で「『なでしこ』の奇跡が、(東日本大震災による)地震と津波、放射能に苦しむ民族に、比類なき自信を与えるだろう」と絶賛した。

検索フォーム

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

釜本さんのコラムが新書に

最前線は蛮族たれ(集英社新書)

最前線は蛮族たれ(集英社新書)

  アサヒ・コム連載コラムを通じて、釜本邦茂さんが訴えてきたメッセージが新書になりました。組織を有効に機能させるのは、最後は個の力である。その個をあえて「蛮族」と呼ぶ。サッカーを通してみた日本、そして日本人論が詰め込まれています。
【アマゾン】 【楽天】 でどうぞ。