現在位置:
  1. asahi.com
  2. スポーツ
  3. トヨタ・クラブワールドカップ2008
  4. 記事

マンU、ガ大阪破り決勝進出 サッカークラブW杯

2008年12月18日21時24分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真前半28分、マンチェスター・ユナイテッドのビディッチ(右)は先制ゴールを決め喜ぶ=林敏行撮影

写真前半終了直前、マンチェスター・ユナイテッドのロナルド(7)はCKに頭で合わせゴール。手前はガ大阪・明神(17)=福留庸友撮影

写真後半29分、山崎はゴールを決め、走り出す=林敏行撮影

写真後半40分、遠藤はPKを決める=林敏行撮影

写真後半44分、ガ大阪・橋本はゴールを決める=林敏行撮影

図拡大 ▽交代 【マ】フレッチャー(後23分、スコールズ)、エバンズ(後25分、ビディッチ)、ルーニー(後29分、テベス)【ガ】寺田(後40分、播戸)  ▽警告 【マ】ルーニー【ガ】山口  ▽SH 【マ】18【ガ】23  ▽CK 【マ】5【ガ】2  ▽FK 【マ】9【ガ】15  ▽観客67618人

 サッカーのクラブ世界一を決めるトヨタ・クラブワールドカップ(W杯)は18日、横浜国際総合競技場で準決勝の残り1試合があり、欧州代表のマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)がアジア代表のガ大阪を5―3で下した。マンUは21日の決勝で南米代表のリガ・デ・キト(エクアドル)と対戦する。決勝は4大会連続で欧州と南米の対決となった。

 マンUは前半28分にCKから先制し、前半終了間際にもCKをロナルドが頭で得点。後半にガ大阪に得点を許したが、途中出場のルーニーらが加点した。

 ガ大阪は21日の3位決定戦で北中米カリブ海代表のパチューカ(メキシコ)と戦う。

 5位決定戦はアデレード(豪州)がアルアハリ(エジプト)を破った。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内